スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢21世紀美術館 ①イエッペ・ハイン360°

金沢21世紀美術館を訪れる。ここはいつもワクワクがいっぱいです。
21世紀美術館

こちらの美術館は、展覧会ゾーンと交流ゾーンがあり、無料で誰もが楽しめる展示場や図書室、学習室があり、意味もなく、用事もなく訪れる事の多い美術館です。
ガラス張りで開ける視界の先にはユニークなオブジェが緑の芝の上にいくつもあります。
変わった形の椅子も数多くあるのが特徴。
いす
     うさぎ耳の椅子とでも名付けましょうか?
疲れたら一休み。無料ゾーンは誰でも自由に見てまわれます。でも傘は持ち歩いてはいけません。
こうやって、一般の人が何気なく「現代アート」に触れていく事はとても素晴らしいと思います。

大好きな「雲を測る男」 は今日も金沢の空を測っています。
雲を測る男
     流れ続ける雲だから、測りきる事などできないだろうに…
雲を測る男:ヤン・ファーブル1999 独房で鳥類学者になった実在の囚人の言葉に着想を得て制作された。空に向かって定規を揚げる像は、生と死、人間の自由を考えさせる。

何度見ても楽しい
スイミング・プール:レアンドロ・エルリッヒ2004スイミング・プール1
     プールの上から。こちらは無料ゾーン
今回は有料ゾーンの水中も体験
スイミング・プール2
      いよいよ、プールの水面下へ潜水!もう何回目だろうか!
スイミング・プール3
     プールの中から見上げた感じ(プールの水面下は水はありません)
強化ガラスの水を張ったプールの水面を境界とし、その地上と地下(プール内部)で人と人の出会いを創出する。(手を振ったら、振り返してもらえるよ!見知らぬ人でも)

そして、有名なジェームス・タレル作品
ブループラネットスカイ
ブルー・プラネット・スカイ:ジェームス・タレル2004空間の天井中央を正方形に切り取る事で、絶えず変化する空の光をとらえ、知覚(見ること・感じる事)に働きかける空間作品。

当初、今回の目的は↓ 「art-ZINE」art-zin
  このパンフも素敵です。異なった紙3枚をミシンで縫い合わせてあるんです。
「ZINEジン」とは、表現したい人がコピーやプリンター等で少数部作り、販売・交換する冊子の事をさします。
この展示会ではアート表現として制作されたZINEを「art-ZINE」と呼び、新たな表現の場として着目しています。
展示の冊子もコピーやプリンターで作成されたものをホッチキスで留めたものが多く、一昔前の同人誌を彷彿させます。内容もイラストやコラージュ、写真など見る人が楽しいというより、作り手の楽しさが伝わるモノが多かったです。結構、面白かったです。(展示の仕方が地味でした)
このZINEの展示は行ってみたら無料でしたので、今回はせっかくなので

↓こちらの展示を見ることに…
「イエッペ・ハイン360°」
360°
期間:2011年4月29日(金)~2011年8月31日(水)
   10:00〜18:00 (金・土曜日は20:00まで)

概要:デンマークの若手作家、イェッペ・ハイン(1974年生)の、美術館における日本で初めての個展。7つの展示室と廊下を舞台に、観客との関係を生み出すユーモアあふれるインスタレーション作品など10点を展示します。タイトルの「360°」には、全方位に開かれた金沢21世紀美術館の建物にちなみ、見る人との関わりを大切にしたいという思いと、鏡や光を使った回転する作品などによって、空間がぐらつくような体験を引き起こしたいという思いが込められています。空間と戯れる、参加体験型の展覧会です。(21世紀美術館サイトより)

はい、体験型ですね。ヘッドフォンのような器具を頭につけて、目に見えない迷路を赤外線信号で歩いたり、自転車をこいだり。360°回転する、鏡に身を投じたり…すると、周囲の線と風景が…

というような、感じでしたが、私はちょっと満足しきれませんでした。
これも、作品のひとつだったのですね!
please
   映してください/ 考えてください、 金沢21世紀美術館
「モジモジ君ではございません」美術館のスタッフさんが「鏡」を小道具に、空間表現で演じていらっっしゃいます。
コミュニケーションを促すメッセージとして展示室をつなぐ廊下に展示。
-----------------------------------
そして、今回予期せぬ衝撃を受けたのが、↓これ!しかも、無料ゾーン
マクドナルド1
無料なんて、もったいない位です。
とても素晴らしかったので、この続きは、また後日…ささやかせていただきます!
関連記事・②へ続く→金沢21世紀美術館 ②ピーター・マクドナルド

金沢21世紀美術館 サイト
↑こんなに近くに建てて下さって有難う。感謝しています!

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。


FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。