スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ本を読むのか?姜尚中氏

[なぜ本を読むのか]

これについては、これまでも良く見聞きしたと思う。

文章力をつける、漢字を覚える為とか国語力のUPとか学生時代に良く言われた。

これまでの私は以下の意見に賛同していた。
人は一つの人生しか歩む事が出来ない。物語を読むことでいろんな人の人生が体験できる。
また、いろんな人の人生を追体験する事により、そこから生まれる感情などで豊かな感情や他人を思いやることができる。だから本を読む。
(というわけで、私はHOW TO モノは苦手でR)

あまりの暑さに参ってしまい、図書館に避暑に出かけた。
で、手にした雑誌がコレ↓定期購読するほど、バリバリ仕事してません。
            (所詮、ヒマドですから)
日経 WOMAN (ウーマン) 2011年 08月号 [雑誌]日経 WOMAN (ウーマン) 2011年 08月号 [雑誌]
(2011/07/07)
日経WOMAN

商品詳細を見る


この中で、姜尚中氏はこのように語っていた。(日経WOMANの記事より)
(何分、チラ読みなので、おおざっぱですが・・・)

人は誰しも人生において、多くの試練に直面し、失敗し、挫折を重ねる。
時に不条理で自分の意に反する出来事に絶望したり悲嘆に暮れながら、その出来事に何らかの意味を与えようとする。

苦しみも悲しみもそこに意義を見いだし明日を生きる物語に変えていくことで、厳しい現実を生き続ける自分を何とか支えようとしている。

そして、その物語を紡ぐ為にこそ、人は本を読む。書物から様々な知恵や気づきを得ることで、私たちは「これから」を生きていくための物語を編み出す事ができる。

出来事の連鎖をどんなに見せつけられても、人は生きていく力を持ち得ない。

そこに意味を見いだし、物語-つまり未来に向けたビジョンを作り出さなくては生きる力は湧いてこない。
生きるのが困難だからこそ、物語は自分が作らなければならない。
立ち止まって本を読み、考え悩み、物語を作り、共感してくれる人とともに物語を決めていく、

明日を生きる力はここから生まれてる。
-------------------------------------------------------
何か、妙に納得してしまった。
明日を生きる時に意志の力が働く場合というのは、本当に困難な場面である。
通常人は眠りにつき、翌朝目が覚めると朝を迎える。
その事象が単なる時間の流れであり(出来事の連鎖)、イコール人が生きる事であるが、そこに自覚は存在するのか?

人は悩んだり、絶望した時に「我が身の存在理由」がとても重要になると思う。
だからこそ、存在理由の物語を紡ぐ必要性があるのだ。
読書する事は、明日を生きる為の自分の物語を紡ぐ作業をし易くする。だから読書をするという事だ。

同じように、明日を生きる為に

あらゆる音楽を聴く

あらゆる絵画を観る

アートに触れる

映画を観る

その中に、自分と似た人を見つけて共感し共鳴し、新しい自分の物語を作る。
それは、たわいのない物語かもしれない。でも、何より生きる事が大事なのだ。

そうそう、悩んだり絶望の時は、無力感でいっぱいになる。
でも、ふと、前を向こうと決意した時って、
本や音楽に触れたときなのだ。…私の場合。

今日も暑そうです。
Live on!

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。


FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。