スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/19奇跡な夜の軌跡30thアニバーサリー 佐野元春

「佐野元春はいつだって味方だよ!」
って、言った人がいたけど、(杉真理さん・key station)
今だって、味方だよ!
30thmoto
私的な夢はついに、周囲のご協力の(誰にも言ってないけど…)元実現しました。
感謝!です。

30thmoto2
ファイナルらしく、ファンからの寄せ書きの場所が…
真剣に書いているあなた、「M」に足がかかってますよ!

30thmoto4
「おなじみの佐野さん」です。
公式の写真って肖像権か何かあるのか、なかなか更新されませんね。
「若干若い佐野元春さん」
30thmoto3
堤幸彦監督からも花束が…
「コヨーテ海へ…」でイベントがあるそうです。
佐野元春30th Anniversary WOWOWスペシャルドラマ 堤幸彦×佐野元春「コヨーテ、海へ」 [DVD]佐野元春30th Anniversary WOWOWスペシャルドラマ 堤幸彦×佐野元春「コヨーテ、海へ」 [DVD]
(2011/07/20)
林遣都

商品詳細を見る

竹内結子さん主演の「はやぶさ」映画も制作中。観たいです。

コンサート内容については、備忘録として後日書くかもしれません。

こちらに完成度の高いレポートがございますので…
↓↓ 小池宏和氏
http://ro69.jp/live/detail/53472
情景はまさにこの通り!
あとは、オーディエンスの皆さんの成長とのかかわりで受け止め方が変わりますよね…
私は「君を連れて行く」で感動した。5年前に何度も、何度も車中で聞いた…
「サークル」当時はピンと来なかった曲だったのに…
この曲は震災を受けて、「レインボー・イン・マイソウル」と入れ替えられたのかもしれない…

佐野元春さんの偉大さはこんなところにも、
今回の震災振り替えとなったライブでも、大震災の事に具体的にふれず、
東北からのファンのメールを少し紹介して、
会場のみんなの気持ちを動かすことができる事。
そして、その思いをひとつにできるところ。
そこには「信頼」があるから…

------2010年(昨年)3月の誕生日に寄せたメッセージを
      パート3以降、各会場で一環して、読み続けられた。

音楽がなくても生きていけるけど、音楽があったおかげで、
見える景色が広がりました。
若葉の頃から始めた音楽で、得たり、なくしたりをくり返しながら、
出会った人々すべてに支えられてここまでやって来れました。
僕の作った音楽を愛してくれて、本当にありがとう。
そして、これからもよろしくお願いします。
--------------------------------------
30周年おめでとうございます。
周囲への感謝の気持ちを、
言葉だけでなく、その姿勢で教えて下ったのは貴方です。
大人になることは諦めではないと、教えてくださったのも貴方です。
うまくいく事だけが成功じゃないと、教えてくださったのも貴方です。
何が大事なのか考えさせてくださったのも貴方です。
これからも、宜しくお願いします。

30thmoto5
「ファイナル」参加者だけへの特別プレゼント
「ヒストリーブック」

本当の奇跡な出来事はこの後に起こったが…
本当に有り難うございました。ご迷惑をお許しください。

セット・リスト(30thアニバーサリーツアー・ファイナル@東京)
       (2011年6月19日 3月13日の振替公演)
1:CHANGES
2:君をさがしている
3:ハッピーマン
4:ガラスのジェネレーション
5:トゥナイト
6:カム・シャイニング
7:コンプリケイション・シェイクダウン
8:99ブルース
9:欲望
10:ナポレオンフィッシュと泳ぐ日
11:ジュジュ (月専Ver.)
12:月と専制君主 (月専Ver.)
13:レインガール (月専Ver.)
14:SPIDER CODE
15:ヤングブラッズ (月専Ver.)
16:観覧車の夜
17:君を連れてゆく
18:ロックンロール・ナイト
19:約束の橋
20:ヤング・フォーエバー
21:ニュー・エイジ
22:新しい航海
23:SOMEDAY
24:悲しきRadio
EN:アンジェリーナ

--見送りBGM曲--
こんな素敵な日には
コヨーテ、海へ

「コヨーテ、海へ」あたりで「スタッフが早く帰ってくれ」のモーション

***付記***
後から知ったのだが、2階席には関係者席が設けられていたそうな。会社関係や旧メンバーの方々。
あ~だから、バンドメンバーの紹介の後の~「ここにいないメンバーにも拍手を!」の佐野さんの言葉。
とっても理解できました。

そういえば、エピックソニーとの別れの言葉も印象的でした。
「僕を見つけてくれてありがとう。僕を解放してくれてありがとう。」
誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。

moto30619
人だかりの中、必死にGET!


FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。