スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筍と昆布の煮物

筍昆布

タケノコは、隔年ごとに収穫高が見込まれるのか、今年は頂きものに恵まれました♪
タケノコは大好きでR。炒めても、煮ても、焼いても美味しい。(美味しいに理由は無い♪)

さて、竹の子料理は数あれど、外せないのが「筍ご飯」と「煮物」

「炊き込みごはん」については、家庭により「タケノコオンリー」か「人参、油揚げ等の多品目入り」と、具材が家庭により違う。と、うすうす気づいている。

そして、今年は「タケノコの煮物の昆布」についての論議があった。

「竹の子昆布の昆布は一晩おくと、トロトロになるみたいや!」と力説のOさん。

確かに、昆布はトロトロの方が美味しい。
「竹の子用昆布」を使えば大丈夫!・・・などと、たわいもなく話していたある日。

竹の子用昆布

家庭に配布された某企業の無料冊子に

「筍と昆布の煮物」は「北陸の郷土料理」

と書いてあった。
   さ・ら・に!

「富山には筍と昆布の味噌煮が伝わりました」

    え~~~!!!
この「筍昆布の煮物」は全国区では無かったのかWW?
・・・この素朴な疑問を板前上がりの店主に問いかけましたらば、

サラリと、「筍は若芽。若竹煮っていうやろ・・・」。

なるほど!
日常すぎて、全く気にも留めなかった。
では、是非全国に皆様にも召し上がって頂きたい!
昆布のトロトロ感が醍醐味です。(でも、よそでは竹の子用昆布は売っていないのね?)

この先、まだ当たり前に日常が全国的でないものに出会えるだろうか・・・ワクワク

今日は、カズちゃんの誕生日!
誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。



FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : おうちごはん
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。