スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

韓国は突然にやってきた…参鶏湯の巻

韓国は突然にやってきた!

トソクチョン
■土俗村(トソクチョン)http://www.konest.com/contents/gourmet_mise_detail.html?id=1438

「カルビ焼き肉、興味ないし~、イケメン韓流、興味ないし~」
(かの有名な冬ソナさえ、3話で尽きた過去有)

日韓の仲があまりよろしくないようだし…
よもや、ソウルに行くことになるとは思いもせず。
(それ以前に、留守番組の自分が旅立つ事自体レア もう、歌うしかない♪)

   夢見がちだと誰かに言われても
   一晩中起きて騒ぎまわるときめき
   ああ 心の中
   境界線越えて遥かな地平に
   大切な言葉を包む
   
   I'm a Soul Boy(Girl)

ま、とりたてて興味もなかったから、変な思い込みだらけで、
しかも、簡単なハングル語の学習もせずに行ったわけで、
ここに、反省と忘備録として、したためておく事にする。
韓国は「お盆」の時期で街中はいつもより人が少ないという事でした。

今回の旅は「食」の研修だったから、それを中心に…。

まずは伝統料理「参鶏湯(サムゲタン)」から

参鶏湯というものは、韓国へ行く直前にテレビで「コラーゲンたっぷりですね~♪」と、美容番組の企画の中でタレントが言ってるのを見て初めて知った。
(…というか、そもそも肉料理には興味がなかったので)自分食べられるかしらん。と、不安でいっぱいでした。

行ったのは「土俗村(トソクチョン)」ソウル特別市指定伝統飲食店。参鶏湯の専門店でR。普通の鶏の他には、烏骨鶏を使ったオゴルゲもある。

とても綺麗な建物で、入口から中に足を踏み入れた吹き抜けのエリアには、菊花に囲まれて、液漬けの高麗人参がずらりと並べられていた。
参鶏湯2

「参鶏湯」とは、地鶏と高麗人参のスープ。鶏の中にもち米、松の実、なつめ、銀杏、生姜、カボチャ、栗、にんにく、ひまわりの種、クルミ、黒ゴマ、黒豆、麦を入れて煮込んだ薬膳のような料理。

参鶏湯

しつこくて、臭いのかと思っていたら…なんが、なんが!
スープはあっさり、お肉はスルスル骨から剥がれ落ちる(柔らかいという事)

食べ方は、小皿に塩とコショーを置いて、それに鶏肉を付けて味の好みを整えていただきます。
また、テーブルに備え置きの(食べ放題の)キムチとカクテキをスープの熱いうちに入れて、風味付けします。

食前酒に高麗人参のお酒がついていました。(カンコクカンパーイ)
後から知ったけど、ナツメは、鶏の悪いモノを吸収する役目があるから、地元の方は残すんですって、

参鶏湯1

こんなにきれいに食べたんだよ!すごくない?
だって、美味しかったんだもん。(←肉嫌いのクセに~)15,000ウオン(約1,400円)
「参鶏湯」は、お店により味が異なるらしく、韓国の方々は好みでお店選びをするらしいです。
「マシッソヨ♡」

どうして、この単語を憶えて行かなかったのか?それが、後悔
マシッソヨ=おいしい

翌朝はプリップリのお肌が実感できるはず!だったが、旅の疲れと緊張で実感することを忘れていた。

次回は、夜の屋台の巻 ソウルの夜はふける♪

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。



FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 韓国
ジャンル : 海外情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。