スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪魔が本とやってくる 吉野朔実氏

悪魔が本とやってくる (吉野朔実劇場)悪魔が本とやってくる (吉野朔実劇場)
(2013/07/18)
吉野 朔実

商品詳細を見る
 

内容紹介
本との付き合い方をすくいあげ、装丁、造本から献辞など本にまつわるあれこれをエッセイ風漫画に大人気シリーズ吉野朔実劇場第7弾

「記憶にございません」
紹介本リディア・ディヴィス『ほとんど記憶のない女』白水uブックス

実感。

「いい本だった」事は憶えているのに、ほとんど内容を憶えていない。
いったい何の為に読んだのか…なのに今日も本を読んでいる。
ムダじゃないのか?

「記憶が弱いからこそ、読みつづけることが大事かもしれない」  

実感。

悪魔が本とやってくる

こんなに薄っぺらいのに1300円
でも、ハードカバーで、装丁が美しい。

全く読んでもいないのに、内容解説付のストーリー仕立てに、満ち足りた気分にさせられる。
結構わくわく度の高い本でした(マンガだけどね)

以下、参考の為のメモ
■ダニエル・L・エヴぇレット 『ピダハン』みすず書房
原題「眠るなよ、ヘビがいるから」
「Don`t Sleep,There are Snakes」

ピダハン―― 「言語本能」を超える文化と世界観ピダハン―― 「言語本能」を超える文化と世界観
(2012/03/23)
ダニエル・L・エヴェレット

商品詳細を見る

右左の概念も、数の概念も、色の名前も無い文化がある。
民話が無い。
神も無い。
創世の物語の無い民族がある!

昨日も明日もない。だから今しか無い。
会ったこともない者は信じられない。だから、神も無い。

すごい内容だよん。

■カズオ・イシグロ『わたしを離さないで』ハヤカワep文庫
わたしを離さないでわたしを離さないで
(2006/04/22)
カズオ イシグロ

商品詳細を見る


「わたしたちが孤児だったころ」「日の名残り」

「夜想曲集」「浮世の画家」「遠い山なみの光」 大物「充たされざる者」939P.
そうか、そんなに面白いSFなのか…

そうだね。読後に、同じ本の感想を語り合える人が傍にいると楽しめるよね。
しかも、読んだ記憶が新しいうちでないと、読んでも読んでも…内容を忘れちゃうから、同時でないと共感が得られにくんだよね~。

自分の場合、昨年の「PK」がソレ!
ほぼ、同時に友人と読んでいたから、大いに盛り上がれたな~。(しかも、あの筋書だし…)

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。



FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。