スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルバーブ・ジャム

ルバーブ・ジャム

ルバーブ」があるから、料理しておいてくれ…と、言われた…
何ですと?それは、野菜ですか?(ウーパールーパーもしくは、ルーピーを連想しちゃう)

「ずいきみたいな茎や。ジャムにしといて」

・・・ほーい。

ルバーブ

ルバーブとは、シベリア南部原産の毎年育つ多年草です。
日本では長野県で多く栽培されているらしく、別名:ショクヨウダイオウ、というだけあって、薬効があり、おなかによいと言われています。

さて、初めて目にする食物。おそるおそる、かじってみると「すーーっぱーーい」
青臭くて、全く美味しいものが想像できない。大丈夫か?自分。(と、ルバーブ)

■ルバーブジャムの作り方 
(材料)ルバーブ・砂糖・白ワイン・レモン

1、さて、茎を洗って2cm位に切り分ける。(皮はむかない)
 (青臭い香りがするし、大丈夫なんだろうか?と不安いっぱい)

2、1kgに対して500gの砂糖と白ワイン100ccを用意。
  砂糖 250gと白ワイン加えてまぜて一晩おいておく。

ルバーブ1

翌朝、楽しみにしていた「ルバーブジャム」作り開始。

3、残りの砂糖250gを加えて、中火で煮ると、あら~不思議です。どんどん水分が出てきて、茎がトロトロになって溶けていきます。アクが出てくるので取りだしていきます。

4、単純にへらで混ぜて煮詰めていきます。(ただこれだけの仕事)

5、最後に仕上げとしてレモン汁を入れます。酸味を見ていれると良いでしょう。

いや、この変化(進化)は素晴らしいです。
ルバーブ・ルバービー・ルバーベスト!って感じ!

色の変化、形の変化、味の変貌。

ルバーブ2

「食べ物」ってホントにおもしろいですね。
ルバーブジャムは甘酸っぱくて、杏ジャムやリンゴジャムのような感じ。
色はいちじくジャムのようでもあります。

無添加ジャム・美味しいです!

ルバーブは緑の茎と赤い茎のものがあるらしい。

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。



FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 作ってみた
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。