スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大橋トリオ“plugged”LIVE TOUR 2013

大橋トリオ
2013年6月1日 @金沢市民芸術村 パフォーミングスクエア
■大橋トリオOFFICIAL SITE  http://ohashitrio.com/index.html

--君がこのLIVEチケットに手を出したのは、魔が差したからとしか思えない…

「百万石祭りに行かれますか?」 と、会場入り口付近で警備員さんに声を掛けられる。「いえ、違います」

…(大橋トリオのLIVEです。…スタンディングだから少しでも近くに駐車したいんです。←これ、心の声)

時は金沢百万石祭が華やかに開催されている、6月1日。
そして、K様のご生誕の日。金沢市中心部では、松村雄基の利家公パレードがあり。

ここ緑豊かな煉瓦作りの工場跡地の、端っこの芝生ではそこそこの人だかりがあった。

開場18時 開演19時 

スタンディングは、この一時間の待ちが嫌いだ。そんなお年頃。

大橋トリオ1

オープニングは“plugged”のリーディングナンバーから!

plugged  (ALBUM+DVD)plugged (ALBUM+DVD)
(2013/03/13)
大橋トリオ

商品詳細を見る


「今回は、ロックテイストだから、スタンディングです。辛くなったら、座って下さい」
と、大橋さん。でも最後まで、どなたも座りはしませんでした。抜けて行かれる方はありましたが…。

大橋さんは、ひょうひょうとクールに歌い、ギターを弾き、ピアノを奏でている。
綺麗な顔立ちだな。そして、バンドメンバーの皆さんが大橋さんに反して熱い!!

自分は頑張って、半分より前の中央に位置していたのだが、
音のシャワーを浴びているような感じで、結構気持ちよかった。たしかにマイクの声は聞き取りづらかったが、
ツレは、音が悪かったと終演後やたらと嘆いていたが、場所で違ったのかな?
(因みに、ツレは休憩したいから、の理由で最初から後方)

大橋さん「ここは、体育館みたい。天井が高い。バレー部だったんだ」と、パフォーミングスクエアの感想。

自分的に今回のLIVEの山場は、「Grevity」3部作のあたりで、「Grevity#3」は昔のロックテイストでなつかしくも雄壮な感じ。「Grevity」はテンポ良くPOPなイメージ。どちらも歌詞は同じで曲が違うとか。今後#4も有りかと…。

さて、この後、「クラムチャウダー」大雨の音が印象的な「サヨナラの雨」と、しっとりとしたナンバーが続く。このあたり「座りたい!」
気づけば、体力のバロメーターにしていた、同年代風の方の姿が消えていた。(-_-;)
大橋さんはピアノの弾き語りだから座れていーな―。

そうこうするうちに、ついにラスト「サクラ」この曲は良かった。美しかったライトも桜色。



時計の針は9時を指していた。9時40分終演予定と書いてあったが、「やっぱスタンディングだもん。2時間だよ」と安心してたら、ここからが非ジョーに長かった。

アンコール!スタート。

メンバーはツアーTシャツにお着替え。そして、はじまるバンドメンバーのコントのような掛け合い。
このアンコールが40分近くあった。
楽しいような、うんざりするような…微妙。

そして、最後は大橋トリオのピアノ弾き語り「自分を大切に…」というメッセージをつけて。「生まれた日」

物販はこの会場では販売できないので、「闇市」で…。会場から徒歩2分のガード下で物販販売が行われました。クスッ

ついに時計の針は9時50分になっていた。前立ち1時間+約3時間=4時間。
今回の大橋トリオLIVEの何に凄く感動したかというと、自分の体力。LIVEに行けなくなった時、自分の体力は尽きると予見したのでR。

おーい、友よ。「乗り切れて良かったね」
Thanx!タウリン3000。

…にしても、ドラムの神谷さんは、最初くるりの岸田さんに見えてしかたがなかった(^_^;)。
赤い靴 「イノリーマスの森」ダイジェスト…>>http://youtu.be/ssXsNiGeqjs
 ↑↑とーっても、VIP宣伝されてました。

<バンドメンバー>
大橋トリオ(Vocal,Guitar,Piano)
神谷洵平(Drum)・村田シゲ(Bass)・伊澤一葉(Piano,Keyboard)・田中拡邦(Guitar)

再びのUP。
イエスタビトトリオ
イエス・旅人・トリオ

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。



FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。