スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢幻花 東野圭吾氏

プロローグから、いきなり人が殺された。
うわーっ。殺人事件の推理小説を久々に読んだのだと、この時に気づいた。

夢幻花(むげんばな)夢幻花(むげんばな)
(2013/04/18)
東野 圭吾

商品詳細を見る


内容紹介
黄色いアサガオだけは追いかけるな―。この世に存在しないはずの花をめぐり、驚愕の真相が明らかになる長編ミステリ。

もしも、植物学に長けていたら、もしも、薬学の知識があったなら、
途中で事の真相に気づく方もあるのかもしれないが、無知でヒマドな自分には、今回は最後まで謎のまま、中だるみする事なく楽しませてもらった。そして、実に読み応えがあった。

小道具遣いが軽妙。伏線がものすごく複雑に絡み合う。
今回は人情とか心理的な描写がきわだつものではない。東野さんがヒモを絡ませてぐちゃぐちゃにして、じょじょに引いて、解いていくテクニックを見せつけられた思い。

時代背景は3.11以降の現代。
原子力関係を学ぶ就活中の院生の蒲生蒼太、オリンピックに挫折した女子大生スイマー秋山梨乃、家庭分裂状態の所轄の刑事早瀬亮介を中心に、黄色い花を咲かせた老人の死を巡り、捜索するうちに、次々と閉ざされた記憶の深海から現れる人と事件。


<ペイフォワード 恩を第三者に返す、次へ渡す事>
要介が早瀬に言った言葉「あなたのその恩返しによって、また別の恩が生み出されることになるかもしれません」

正しい事を勇気をもってきちんと伝える人は、たとえ肉体が無くなろうと、その意志は受け継ぐ者がいる。
また、受け継ぐ遺産は財産ばかりではない、負の遺産もある。

「世の中には負の遺産というものがあるのよ。それが放っておけば消えてなくなるものなら、そのままにしておけばいい。でもそうならないなら、誰かが引き受けなければいけないでしょう?…(略)義務だと思う。逃げちゃ行けないのよ」(孝美)

本編はミステリーであるが、大枠では「夢幻花」はいろんな人間のさまざまな人生の「再生」の物語のように感じた。そして作者は「負の遺産」について書きたかったのかも知れない。

未来は、過去を引き受けて成り立っている。

P.S.「夢幻花」読了の日に東海村の原子力機構の実験施設から放射性物質が漏れ出した事故が起きた。
 
(秋山周治はナミヤのおっちゃんとかぶってしまう)
 
誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。



FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

「夢幻花」東野圭吾

「こんなに時間をかけ、考えた作品は他にない」と著者自らが語る会心作!黄色いアサガオだけは追いかけるな―。この世に存在しないはずの花をめぐり、驚愕の真相が明らかになる長編ミステリ。 著者のコメント 「アサガオに黄色い花はありません。しかし江戸時代には存在したのです。ではなぜ今は存在しないのか。 人工的によみがえらせることは不可能なのか。 そのように考えていくと、徐々にミステリの香りが立...

コメントの投稿

非公開コメント

No title

作品によって当たり外れがあるというのが定説。
でも、このところずっと当たりのような気がしますね。
話の展開など、十分楽しく読めました。次も期待しています。
トラックバックさせていただきました。
トラックバックお待ちしていますね。
プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。