スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コシアブラ・茎わさび

里山の春の醍醐味は「山」にあります。が、自分だけでは、何が食べ物で、何がただの植物なのか判断が困るところ。
コシアブラ

今の時期でいうと、「タラの芽」は判っても、「コシアブラ」は判らないという素人目なのでR。
コシアブラ…春先に伸びる独特の香りを持つ新芽は食用となる。食用とする場合は、まだそれほど大きく伸びていない芽を摘み取り、元のほうにあるハカマの部分を除いたものを調理する。
一般的には「天ぷら」にすると良い。ちょっと苦みが利いているから。塩で食べるのが粋♪

コシアブラの樹肌は白みがかって、すべすべな感じ。
右端が一番の食べ頃。中ほどのものは、ちょっと新芽の頃。
味は、山の香り鼻孔を抜ける感じの緑の香り。「山菜の女王」と呼ばれている。

我が家は、近江町市場で生わかめを調達してきたばかりだったから、「わかめとコシアブラのしゃぶしゃぶ」にして、ポン酢で頂きました。天ぷらにするより、たくさん食べられました。しかも美味しい!
(…普通、こんなにバカバカと食べるものではないのかも知れない)
   
※コシアブラは中国地方ではバカと呼ばれ、新芽をバカの芽と呼び食用とする。

茎わさび

そして、茎わさび!!! 綺麗な水の脇に生育しています。
(これは、目が判るといってます)

摘みとるだけでは、何の価値もありません。おつゆに入れたら、ただの「なっぱの汁」

①瓶にいれた、切ったわさびに熱湯をぶっかけ、一端お湯を捨てる。(2回)
②お湯を捨ててから素早く、シェイク、シェイク!シェイク。(ステキさ、Baby状態)
とにかく、振って振りまくる。蒸らすと辛味が出てくる。
(俗に、腹が立つ事を思い浮かべて振れ!といわれます)

蓋を固く閉じて冷蔵庫へ!蓋と瓶の間にラップをするとさらに効果的。(空気に触れると辛味が飛んでしまう)

茎わさび2

辛みが出ることで、真価が問われます。いかにツンと辛みを出すかが決定打!
醤油をかけて食します。ツ~ンと鼻が刺激され「大人の味覚」2連発。

春の山は宝の山!でも、「見える目」がなきゃ、ただの雑木・雑草地帯。

もう一度会いたいのは「ゴマの香りの毛羽だった、小さい葉っぱ」
この地に来た頃に、医王山付近の崖に生えていた、小さな草を教えてもらった。ゴマの芳香の山菜。
忘れられないが、どれがその草だかわかんない。

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。



FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : こんなの食べてみた
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。