スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZOOEY 佐野元春

敬愛する、佐野元春の6年ぶりの新譜が届いて半月を経た。
ZOOEYZOOEY
(2013/03/13)
佐野元春 & THE COYOTE BAND

商品詳細を見る

「Coyote」(2007年)から「ZOOEY」までの自分の経た日々の葛藤や落胆や希望を想いながら、書き殴ってやろうと思った。でも、やめた。自己憐憫になりそうだから。

世界はいつも新しいし。誰にだって「いい時も、よくない時」がある。
自分はいつまでたっても未熟だし、寂しがりやだ。誰だってそう。そして、虹の上しか歩いちゃいけないんだぜ。

今回のアルバムは,
アナログレコード愛と人類愛と佐野説教であふれていた。

あまりの深さに他人の前では聞けやしない。
聴きたくないヤツには聴かせない。もったいないから。

これまでにない、判りやすい言葉といいまわしの曲達ばかりでR。
そこには、「電気的なバレンタイン」も「時間畑のハイウェイ」も「ジュジュ」もない。
曲の世界観にすぐ浸れてしまう。言葉の真意など推し量る必要もないくらいに…。

寄り添い、温め合うふたりがいる。リスペクトしあって懸命に生きるふたりがいる。
「旅」は、ふたりが共にいる限り続くのであろう。愛することに理由なんてない。
未来は愛しい誰かと共にいることを想像して築くんだ。そこにはどんな幸せや世界環境が見えるだろうか。

「La Vita e Bella 」もいいけれど、自分の123オシは「スーパー・ナチュラル・ウーマン」「ポーラスタア」「詩人の恋」
「スーパー・ナチュラル・ウーマン」は聴いてから歌詞カードを見た。それでも「空耳」かと思った。ちまたでウワサになるまでは…のんきなモノでR。

アンジェリーナの日に伝え聞いた「ソサエティ」は「君と一緒でなけりゃ (英題Ship of Fools)」としてリストに入っていた。


そして今回も手紙の封入が…。

motoharu-tegami13

帯を解いて、紙を開ける。数行の文字がしたためてあり、その言葉に心臓が、時間が硬直した。
自分がずうっと探していた「宝物」のありかが記されてある。

その詩編は、ここで紡いでいたんだと、その後CDを鳴らしてわかった。

その指し示す場所が新たな課題になったのだが、
でも実は、もうそろそろ、年を重ねてるから気づきはじめてる。うまく表現できないけど。

♪街には音楽があふれているけれど、誰も君のブルースは歌ってはくれない。
おおらかな人生を夢見てる君
虹をつかむまで あともう少し (虹をつかむ人)


ZOOEY(デラックス盤)(DVD付)ZOOEY(デラックス盤)(DVD付)
(2013/03/13)
佐野元春

商品詳細を見る



http://www.sanspo.com/geino/news/20130316/int13031605040000-n2.htmlより引用
57歳はサラリーマンの世界なら定年間近だ。20代のころは高音でシャウト。声質は変化したが、年を重ねることを「経年」と捉えている。
「経年は美しいものだと思う。ものすごく強く高い声でのどを振り絞っていたのが、『ガラスのジェネレーション』や『スターダスト・キッズ』。でも今は、経年することでそんなに高く強い声は出せない。それに代わって若いころには出なかった声が出ている。声もひとつの楽器。楽器を生かすべく、ソングライティングしている」
白髪姿も、渋みがある歌声も、味であり年輪。
心のバンドエイドもはずれたとか…。佐野さんがずっと、ソングライティングし、歌いつづけていられますように。
…と夜空の一点を探しながら、ささやいてみるのでR。
「経年」悪くないよね。

関連記事…2012-13WINTER TOUR 佐野元春@名古屋

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。




FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 本日のCD・レコード
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。