スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

じゃばらかぶら寿し 春かぶら寿司

jyabara-kabura
・よね田のネットショップ…http://www.kabu-yoneda.jp/
・よね田のサイト…http://www.kabu-yoneda.co.jp/

地元富山の、郷土料理である「かぶら寿し」ではございますが、
よね田の追求したものは「美食」…>>よね田のかぶら寿し

かぶら寿しの「旬」といえば、冬の11月・12月。
これまでは、かぶ・ぶり・米糀が最も美味しい「旬」に期間限定、厳選素材で作って参りました。

ところが、
全国から季節を問わず、「かぶら寿し」はありますか?
と、お問い合わせを頂きます。
その頃発売したのが「なごり」「ゆず」のかぶら寿し でした。
すると、2月下旬~3月に入ってもお問い合わせが…(有り難い事です。まったく)

「かぶら寿しはありますか?」

でも、同じように作っても、何だか疑問が残ります。

なんだか、糀が季節の風味にそぐわない…みたいな感じ。

そこで、偶然巡り会った果実が「じゃばら」でした。
最初は、かぶら寿しとイコール関係はなかったのですが、
いろいろ、試行錯誤して今年の発表にようやく辿りつきました。

「春のかぶら寿し」の誕生!

「じゃばら かぶら寿し」
ところで、「じゃばら」って何?

じゃばら果実

ジャバラとは柑橘系の果実で、元々は和歌山県北山村が1979年に品種登録し、唯一の産地でしたが、1997年に種苗法上の品種登録は失効し、今では各地に栽培が広がりつつあうそうです。 じゃばらの名前は「邪」を「祓う」ことから名づけられたといわれています。
よね田が使っているのは、愛媛県の南予地域の内子(うちこ)町産の「ジャバラ」。

全く聞き慣れない名前に…「ジャバラ?何ですかソレ?」と聞き返されますが、
実は「ゆず」に似た香酸柑橘の一種です。(バネでも包丁きりの名前でもございません)
※香酸柑橘というのは、「ゆず」や「かぼす」や「すだち」などのように酸味が強く独特の香りをもったものをいいます。

この「じゃばら」果実は年末(11月~12月)に収穫の時期があるのですが、実は「機能性成分」が含まれている事が判明しています。

「じゃばら」の効能
じゃばら果汁や果皮から脱顆粒現象が抑制されることが確認されています。 花粉症などのアレルギー症状の緩和抑制に効果が認められたフラボノイド成分「ナリルチン」が多量に含まれると発表されています。(毎日の摂取が必要です)

このような、機能性成分が多く含まれる「じゃばら果実」だから、こそ! 花粉症が広まる春に召し上がって頂きたく発売しました。

鼻を突き抜けるような爽快な香り!冬は甘味が美味しい糀ですが、じゃばら果実の酸味を加える事により、すっきりとした風味が味わえます。
この「じゃばらかぶら寿し」が花粉症対策になるわけでは、モチロンございませんが、
気分が爽快になることはよい事ではないでしょうか?

「じゃばら」の良いところは、香りが素材の味を邪魔しない事のように思われます。
そして、透明感のある風味。

内子町では、平成19年度よりジャバラ栽培に取り組み、現在、二十数戸の農家が5haで栽培しています。
また、農家では、減農薬・減化学肥料による町特定農産物認証基準にもとづく肥培管理を行っており、からりの「じゃばら」加工品は、全て農薬や化学肥料を、基準値の5割以上削減しているそうです。

じゃばら果樹園

ですから、効能が期待される「皮」を加工しても安全安心なのです。
鼻がムズムズする季節、春のかぶら寿し「じゃばら・かぶら寿し」でさわやか気分を是非どうぞ…!

冬のなごりのかぶら寿し、そして、春の訪れの「じゃばら かぶら寿し」




じゃばら ・「じゃばら かぶら寿し」は、2口サイズの「こきりこ」と同じ仕様です。
かぶを切ってから、漬け込みます。そのまま切らずにお召し上がり頂けます。
・じゃばら果実の果汁と表皮を糀に加えてあります。その爽やかさは、水や空気が温む「春の季節」にピッタリです。
・中にはさんであるお魚はブリです。
・「甘酒こうじ」と「ブリ」と「かぶ」と「ジャバラ」の新感覚の味をおたのしみ下さい。


誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。




FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お取り寄せグルメ
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。