スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷見漁港 富山県

氷見漁港

氷見市は、日本海の中央部能登半島の下手。赤ちゃんのよだれかけ(最近ではベビースタイと呼ぶ)に似た富山県の海側、富山湾の北西部に位置し、かの有名な富山の景観「海の彼方に、立山連峰」(3,000m級の北アルプス)が一望できる漁業の町である。

富山湾は漁業資源の宝庫であり、日本海側最大の外洋性の湾を有し、湾の中心部付近の水深は1,000mを超える。その海底谷は「あいがめ」と呼ばれ、東進する対馬暖流と日本海固有の冷水が沿岸まで迫る一方、氷見沖合は、比較的大陸棚が沿岸より5km沖合まで発達し、水産資源が豊富で格好の漁場がつくられた。
古くから定置網漁業を中心に八艘張漁業・刺網漁業等の沿岸漁業が営まれ、通年で豊かな海の幸の恩恵に預かっている。
氷見沖で漁獲される魚は、日本海を春から夏にかけて北上し、秋から冬にかけて南下する回遊魚を主体に旬の味を満載したキトキトな氷見の魚として特に「氷見ぶり」は全国にその名が知られる。

ひみ市場
                   朝の仕事を終えた市場 2013年1月
http://www.jf-net.ne.jp/tyhimigyokyo/index.html・・・JF氷見

浜風はキリッと引き締まり。

海の男達は颯爽としている。

浜特有の潮の香りと、海鳥の鳴き声。

同じ富山県でも、里と海では空気感がまるで違う。

JF氷見1
氷見漁港の水揚げは、春のイワシ・夏のマグロ・冬のブリで特徴づけられる。
特に1月~2月の冬のブリは寒ブリ・氷見寒ブリと呼ばれ、氷見の名産品(商標登録済み)として知られている。

氷見寒ぶり

南砺市は山あいの里山で、空気がなんだかゆるい感じなんだなあ、
・・・と氷見漁港を訪れて、ヒマド的考察。

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。




FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。