スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初春の…福梅、辻うら、そして雑煮 南砺市

fukuume.png
私が小さい頃は、お正月のお菓子といえば、来客用には「福梅」

家族ではそろって「辻占飴(つじうらあめ)」…辻占(つじうら、占いの紙が入った和菓子)、と決まっていた。

今でもふと懐かしんで「辻占あめ」を買う年もあるが、当時のようには盛り上がらない。

このお菓子は全国的にあるかどうか考えたことはなかったが、
「せんべい」であったり、金華糖のような美しい飴であったりするらしい。
私の「辻占飴」は、巻き貝のカタチをして、ケバケバしいピンク色のストライプが鮮やかな飴なのでR。

つじうら
南砺市(福光)山道製菓謹製

そして、家庭でも会社でも新年のご挨拶に出てくるのが「福梅」
実は、小さい頃は嫌いだった。
最中のくせに皮は固く、中のあんこもすっかんかん!…美味しい福梅に出会っていなかったのですね。

福梅・・・正月には欠かせない最中で、薄紅と白の2色がある。
加賀藩主・前田家が祖先と崇める菅原道真を祭った北野天満宮の大祭の献茶式で使われた餅菓子「寒紅梅(かんこうばい)」をヒントに考案されたという説も有力。
前田家の家紋である「剣梅鉢(けんうめばち)」の梅をかたどって作られたのでは?との説も。どこでも正月に食べるのかと思っていたが、金沢周辺だけらしい…。

あんこは、あえて水飴を加えて固くするのがマニュアルらしい。
しかし、今年の福梅は美味しかった!
紅白で食べないと意味がないと、ツレは言ったが、二個連続はちょっと無理。


番外であるが、自分の住む地域の お雑煮は「白切り餅と長ネギのおすまし仕立て」

このシンプルさを地方の友人に判って貰えず「手抜き!」と、一蹴された思い出が…。
今でも、我が家は「餅と長ネギOnly」魚やら野菜をゴテ盛りしません。逆に、そんな雑煮に驚いた!!ウチばかりではありません。富山県南砺地方の多くはこのシンプル雑煮のハズ!
お正月のお菓子と雑煮のご紹介でした。ここは、富山の端っこ、旧加賀藩だった処です。

福を頂いて、良いお年を…

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。




FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。