スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最期への想念

品が山のように集まった病を癌というだけあって、これは退屈しない病気です。

       ジャーナリスト 故 筑紫哲也氏の言葉(1935-2008) 

整理したモノの中から偶然見つけた文句。
筑紫さんは病気と向き合いながらも、センスにあふれている。

…と、敬老の日の月ともあって、この頃「寿命」とか「最期」とか考えるようになった。


内臓が強いと、ポックリ逝けないような気がする。
でも、病気で痛いのはイヤだ。

現実は、骨がきしんでいるような気がする。
しかし、動けなくて、内臓が丈夫で「寝ているだけ」で生きているのも問題。

あ、その前にボケちゃうって事も…。

    悲しげに生きるより、眠りたい、眠りたい。

……遠い未来より、問題だらけの現実を直視。

120歳まで生きてやる!
と、言ってみたが、さてさて…

人間いつかは死ぬ。そう思うと「予防医学」で管理される事への懸念もある。

成長は止まらない。
(あえて、老化なんていうものか!)
平成21年簡易生命表によると、男女それぞれ10万人の出生に対して65歳の生存数は男86,742人、女93,599人となっている。

これは65歳まで生存する者の割合が男は86.7%、女は93.6%であることを示している。同様に、75歳まで生存する者の割合は男71.9%、女86.5%、90歳まで生存する者の割合は男22.2%、女46.4%となっている。

生存表
厚生労働省:http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/life/life09/02.html

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。


FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 雑記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。