スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

坩堝の電圧(るつぼのぼるつ) くるり

るつぼのぼるつ
発売日の前日の9月18日に東北野球チームのネットショップが届けてくれた。
@くるりサイト…>>http://www.quruli.net/

坩堝の電圧(るつぼのぼるつ) 記念すべき10thオリジナルアルバム。

時代と共に喜び、悲しみ、共に歩む、全19曲入り。

坩堝の電圧(るつぼのぼるつ)(初回限定盤B:DVD付き)坩堝の電圧(るつぼのぼるつ)(初回限定盤B:DVD付き)
(2012/09/19)
くるり

商品詳細を見る

初めて、今いるところとか今ある時代と面と向かっているアルバムやと思う。
        ROCKIN`ON JAPAN 10月号より

るつぼのぼるつ.リスト

センチメンタルだったり、ロックしたり、ナンセンスだったり。
東北と原発が混ざっていて、CM曲2曲もあって。
トランペットも効いていて。
もり沢山!くるり山盛り!のアルバム。

そう、4人だもん。19曲だもん。

過去には、ハズレの感じを受けたこともあった。今回はアタリ!

何だかんだと「くるり」のCDを追い続け…何がそうさせるのか、自分でもわからなかった。

でも、先日Eテレの「グレーテルのかまど」で何げにふっと…。

「くるり」の曲は五感をはたらかせて、感じるささいな事が表現されている。というコトバを聞き…。

    共鳴してしまうんだろうな。…と、思った。

いつもながら、メロディーラインが美しい。間奏が好き。
でも、5.pluto は、美しいのに、なんだか怖い。

19.glory daysのラストに高揚してしまう。
きっと、「ばらの花」と「東京」のせいだ…。

不安を抱えながらも、私たちは未来に向かって進み続けなければいけない。

「安心なボクらは、旅にでようよ
  思い切り泣いたり 笑ったりしようよ」

「進めー」


*ネット復旧(^_^)v

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。


FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アルバムレヴュー
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。