スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべてがFになる 森博嗣氏

初めての森博嗣ミステリィ体験。
まずは、デビュー作から…と。第1回メフィスト賞(1996年)受賞作(この小説の為に作られたという話も…)。S&Mシリーズの第1巻。

すべてがFになる (講談社ノベルス)すべてがFになる (講談社ノベルス)
(1996/04/03)
森 博嗣

商品詳細を見る


内容(「BOOK」データベースより)
孤島のハイテク研究所で、少女時代から完全に隔離された生活を送る天才工学博士・真賀田四季。彼女の部屋からウエディング・ドレスをまとい両手両足を切断された死体が現れた。偶然、島を訪れていたN大助教授・犀川創平と女子学生・西之園萌絵が、この不可思議な密室殺人に挑む。新しい形の本格ミステリィ登場。

数字の中で、7だけが孤独。

BとDもそうね。


知的で数学的で、工学的で理論的な内容であった。
「すべてがFになる」意味深なタイトルが暗示するものは…?。
犯人が誰であるか?ラストで怒濤のタネ証が!

なぜ、犯行に至ったかの理由は、私にはちょっと理解不能。
事件の起因をクローズアップするようなミステリィとは違う筋書きでR。
心情的なセンチメンタル要素を抜きにして、物語の進行と犀川や真賀田四季の持論のセリフに気を留めながら読み進む。

でも、昨今の理解できない犯行の原因、あるいは通り魔的な現実の事件があるように、それに頼る以外のミステリィが出てきても当然。(これの刊行は1996年である)

天才の脳みそは凡人にはわからない。

プログラムをかくように、未来や人を動かす天才プログラマー。
天才集団の島。
ネットがあれば不自由ではない空間。だが、遮断されれば、閉鎖空間。
ネットで繋がる。肉体的には触れることはそのうち極上の贅沢体験になるのだろう。
閉鎖社会の中での自由。社会には自由にもルールがある。自由って何?

森さんの文章は読みやすいから、内容が理系でもどんどん読み進む。
面白かったけれども、結局何だったかイマイチ判っていない。(困った)
読み直すにも、めちゃくちゃ長編だから、ちょっと無理。
実は、一番好きな場面は、犀川が儀同世津子との関係を萌絵に話すシーン。…というのは、マイナすぎるだろうな。

森博嗣さんのことばはちょっと、捨て置きできないところが多い。
ちょこっとだけ、メモ。

・人間の将来に残されているエネルギーは非常に限られていますからね。人間も電子の世界に入らざるをえません。地球環境を守りたいなら、人は移動すべきではありません。(四季のセリフ)

・コーヒーには不純物は入れない、と犀川はいつも言っている。
 (↑ブラックコーヒーを飲む時に、自己優越感に浸れるコトバ)

・「現実ってなんでしょう?」萌絵
「現実とは何か、と考える瞬間だけ、人間の思考に現れる幻想だ」「普段はそんなものは存在しない」犀川

気にしてる作家のお一人です。――森博嗣さん。

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。


FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ミステリ
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。