スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山本二三展 高岡市美術館

山本二三展 ~天空の城ラピュタ、火垂るの墓、時をかける少女~

山本二三展

■高岡市美術館 〒933-0056 富山県高岡市中川1丁目1番30号
TEL:0766-20-1177  FAX:0766-20-1178
http://www.e-tam.info/index.html
■会期/平成24年7月28日(土)-9月9日(日)

山本二三(にぞう)は1953年、長崎県の五島列島で生まれ、アニメーション美術監督として、草創期から数々の名作を生み出してきました。子どものころから絵が得意で、中学卒業後に上京。7年間苦学して建築と絵画を学び、アニメーションの背景画の仕事を手掛けるようになりました。
 スタジオジブリ制作の「天空の城ラピュタ」「もののけ姫」や、細田守監督(富山県上市町出身)「時をかける少女」などの美術監督を担当し、日本を代表するアニメーション背景画家・美術監督として活躍しています。
山本二三展1
日程の調整がつかず、しかもマイカーが無く(JRのハットリくん電車で行っても良かったが…)最終日にようやく鑑賞する事ができた。
しかし…会場内は激混み!「ピカソ展」でさえ、こんなに混雑していなかった。
最終日だからねえ。家族づれが多いから。長蛇の列…続く。

スタッフの方が、「混み合っていますので、順路を変えて、あちらからもどうぞ…」と勧めて下さるが、皆さんやはり順路通り進まれます。私はあまのじゃくなので、逆順路を決行。

展示室2 火垂の墓~もののけ姫 他 火垂の墓ドロップ←節子オ~(T_T)

展示室3 時をかける少女 ミヨリの森

展示室1 未来少年コナン ルパン三世 じゃりん子チエ~天空の城ラピュタ 他

イメージボード・カラーボード・背景画がずらりと並ぶ。

もう、ね、ため息しか出ないほど美しい…
  会場の至る処で「すごい、スゴイ」と声が聞こえる。繊細な描写である。

カラーボードと背景画の差は、素人目だと、全然わからない。なんとなく、コントラストがくっきりしているのが背景画という感じ。
因みに、イメージボードはそのものズバリの採用画にはならない、設定とかをあらかじめ描く方で、カラーボードは美術監督が描く見本のようなものらしい。(違った?)

はて?深い奥行きとその色遣いは「芸術と呼ばれる絵」とどう違うのだろう?と思った。
山本さんは、背景画は商業美術であり、セル画とか、全てを組み合わせて一つの作品にするし、時間的制約もあるから、職人技と芸術性の両方を備えている。と語られていた。(意訳)
そして、実際の風景を写真で撮って参考にするにしても、良い物同士を合成するのだとも。
上手な絵を描ければ良いというわけではない。小説を読んだり、カメラを持って旅に出たりする事も大事。すると、その題材にあったものを想像して補って描く事もできるのだろう。
「他にない、おもしろい背景画」を書くことも大事らしい。

やっぱり、何においても優るは「感性」だわ~。

水底の朽ちた落ち葉。緑豊かな樹木の森の光と影。戦火が広がる土地の上の、まぶしい青空。街角からわき立つ、「二三雲」。

アニメの背景画がこれほど美しいとは…、いいものを見せて貰った気になった。

ちびっこ達は張り付いて見てたけど、主要キャラはいないのです。
そのあたりもスゴイ!
山本カード
 「もののけ姫」のカードが少なかった…残念。

高岡市美術館 ドラえもんに見えてしまう…

帰り道、「ドラえもん路面電車」とすれ違い!  9月8日~平成25年8月31日まで運行。
どらえもん電車
ドラえもんトラム
万葉線HP(ドラえもん路面電車運行時間など)…>>http://www1.coralnet.or.jp/manyosen/
富山県は最近、全体的にアニメ化傾向でR。

空を撮ったが、今日の雲は「二三雲」じゃなかった。
山本空

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。


FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 映像・アニメーション
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。