スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

La Vita e Bella ラ・ヴィータ・エ・ベラ

ラヴィータエベラ
◆ラ・ヴィータ・エ・ベラ 特設サイト…>>http://www.moto.co.jp/La-Vita-e-Bella/

今でも鮮明に覚えている。
佐野元春 アーリーサマーの夜 ステージ上で、気合いの入った巻き舌でタイトルが紹介された。

それは、日本語ではなかった。
帰宅してから「検索」

あ…

言いようもないものが胸に込み上げた。
「あの映画」のタイトルと同じだった。

『ライフ・イズ・ビューティフル』

ライフ・イズ・ビューティフル [Blu-ray]ライフ・イズ・ビューティフル [Blu-ray]
(2011/03/18)
ロベルト・ベニーニ、ニコレッタ・ブラスキ 他

商品詳細を見る

(La vita è bella、英: Life Is Beautiful)、1997年のイタリア映画。ロベルト・ベニーニ監督・脚本・主演作品。

“美しい人生”を自らの手で築き上げていく男を、ユーモア溢れる寓話的なタッチで描写。
時はムッソリーニによるファシズム政権下。収容所に送られたユダヤ人の父親が幼い息子を生きながらえさせるためにとった意外な作戦をぺーソスあふれるタッチで描いた感動作。
戦時下において、生きる事を最大の目的とし、その手段をユーモアたっぷりに描く。だけど、胸が締め付けられるようなラスト。最大級の家族愛がそこにはあった。
…と、この映画が思い出されて仕方がない。
佐野さんの今回の新曲にも、至上の愛と未来への希望が込められているのだと思う。

ラヴィータ1

失ったもの 数え切れない
愛の意味を知れば知るほど

せつなくなって 風に立ち止まって
もう一度信じてみてもいいか 迷う…

君が愛しい 理由はない
言えることはたったひとつ
この先へもっと!

朝は誰にでも訪れる
愛して生きる喜びを
きっともっと 感じてもいいんだろう…
きっともっと 信じてもいいんだろう…

ラヴィータ
        がれきの中にも、緑の新芽が…
ラヴィータ.2

「青い鳥」は「希望」。儚い夢かもしれないけれど、
それがあるから、人は生きていこうという意志がもてる。

本音はね。あのアーリーサマーの夜。この曲のあと、
「この歳になって、まだまだ先へって、尻を叩かれるのか~」、
「オイオイ、佐野さん、勘弁して~」って一瞬、思っちゃったんだ。
ごめん。疲れてたんだよ。きっと。
この曲は全ての世代へ向けて歌われているものね。

だけど、我らの世代に向けて歌われた「虹をつかむまで」を聴いて
「あ~、そうなんだよ」と涙して、
この先へ…、あと少し。がんばろう。って思った。

29日のリリースを心待ちにして残りの歌詞をきちんと拝みたいものでR。
◆発売日:2012年8月29日(水)iTunes Store限定リリース

「君が気高い孤独なら」から、待ちに待った5年ぶりの新曲!
良かった~!新曲が公開できて!

今年後半は期待していた「佐野元春のザ・ソングライターズ」第四シーズンの放送が決定するし、ワクワク度が半端ないです!

*追記 よもや!新曲がCMとタイアップ!(*^_^*)ヤタ~
トヨタ「MARK X」 http://toyota.jp/markx/index.html
MARKX 娘の恋篇http://toyota.jp/markx/tvcf/index.html
・出演 佐藤 浩市・刈谷 友衣子
・ナレーター:佐藤 浩市
・音楽曲名:La Vita e Bella(ラ・ヴィータ・エ・ベラ)
・歌 手:佐野 元春(さの もとはる)
・公開期間:2012/08/27~公開


追記:佐野元春曰く、タイトルと同題の映画は全く因果関係はないらしい。
   「重大な事が起こった、レストランの名前」らしい。
   でも、まあ、私は関連づけて考えたし、こうゆう取り方をしたって、
   いいじゃないと思う事にする。
   一遍の詩から、いろいろな考えができてこそ普遍性が生まれる。

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。


FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : iTunes
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。