スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペンギンに学ぶ 名古屋港水族館

例年になく北陸が暑い!
北陸の経済が熱い。とか、北陸ブーム到来!なら嬉しいが、

単に気温が熱い!

2012-7-18 2012年7月18日のお天気情報。

関東地区の大雨、関西地区の大雨…。そして、九州地方の豪雨。
北陸の雨が全部そちらで落ちてしまったのでではないかと思ってしまう。
(当地の方にはお見舞い申し上げます。)
ここ数年、この暑さにもいつか慣れるのでは…と環境に順応する能力を信じてみようとしたが、
未だにその能力は降臨せず…。

そうだ!涼しげな画像でも…、
ぺんぎん

なんて、かわいいペンギン!
ペンギンと人間の将来
人類は道具や機械を使って空を飛び、海に潜り、活動範囲をどんどん広げています。
それと同時に地球の資源を次々と消費しています。

人類が空を飛び、深海に潜り始めたのは人類が誕生してからわずか数百万年後の事です。これは、特別発達した脳と器用な指先を使って、体の外に道具を作る能力を人類が持っているからこそできる事です。

同じ2本の足で歩くペンギンたちはどうでしょうか。彼等の祖先は自らの翼を使って空を飛んでいました。彼等は、生活のかてを得る為に数千万年という長い時間をかけて、飛ぶための翼を泳ぐための翼「フリッパー」に変化させたり、寒い環境に住む為の、羽毛や脂肪層を発達させたりしました。

道具を持たない動物たちは、長い進化の過程でそれぞれの生活、環境に適した体を作り出したのです。

環境が変わると我々人類は便利な道具を使って短時間に自分の住みやすい環境を作り出したり、住みやすい場所に移動したりします。ペンギン達は、海の環境が悪くなったからといって簡単に海を捨てることはできません。

暑いからといって脂肪層や羽毛コートをぬぐこともできません。生活環境を奪われた生物はもはや生きていくことはできないのです。同様の事は、他の野生生物にもいえることです。

現代文明は地球規模での環境変化を容易に引き起こす力を持っています。これは、文明を動かしている我々が野生生物から快適に住む環境を奪って彼等を絶滅の危機にさらすことを意味しています。

ペンギンをはじめとする野生生物が生きている環境、それは、我々人類がもともと生きてきた環境であることをもう一度良く考えるときがきているのではないでしょうか。  (館内のパネルより)

人間が文明に手を加えれば、加えるほど、自然災害も大きくなる。(先の震災もしかり)
道具と技術で、環境を変化させる人間。
謙虚にならなくちゃ。…と、このパネルに感心した事を思い出したので、UPしてみた。

ガラパゴスのビンタゾウガメのロンサム・ジョージがこの世をを去ったのはついこの間。6月24日の事。
彼は独身を通してしまったという理由もあるらしいけれど。

今回の学習施設は、
名古屋港水族館

■名古屋港水族館 http://www.nagoyaaqua.jp/
今回、一番ほほえましく思ったのは「ベルーガ」(シロイルカ)飼育員さんとのふれあいを見ていると、とてもかわいい。

しか~し、毎日、暑いわ~。この身を何とする。

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。


FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。