スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平等院が修復 京都府宇治市

byoudouin1
■国宝 平等院   京都府宇治市宇治蓮華116

「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されている。山号を朝日山と称する。宗派は17世紀以来天台宗と浄土宗を兼ね、現在は特定の宗派に属さない単立の仏教寺院となっている。
本尊は阿弥陀如来、開基は藤原頼通、開山は明尊である。 また鳳凰堂が10円硬貨の表の絵柄として有名である。

■拝観時間:平等院庭園
   開門 午前8:30~閉門 午後5:30 (午後5:15 受付終了)
■平等院ミュージアム鳳翔館
   開館 午前9:00~閉館午後5:00 (午後4:45受付終了)
■鳳凰堂内部
   通年 受付: 午前9:10~午後4:10
   (拝観開始 午前9:30より拝観開始、以後20分毎に1回50名様)
京都府宇治市の平等院は6月6日、国宝「鳳凰堂」を今年9月から56年ぶりに修理すると発表した。
1年半かけて壁と柱を赤に塗り、瓦もふき替えて外観を一新。平安貴族の描いた壮麗な“極楽浄土”を現代によみがえらせる。

鳳凰堂は1053年、関白の藤原頼通が極楽浄土をイメージして建立。半世紀に1回大修理してきた。前回は1956年に一部を解体修理したが、風雨で屋根瓦は破損、外の柱や壁面もアライグマなどの被害に遭い、劣化が進んでいた。

今回の修理では瓦を全面的にふき替え、内部を除く壁面や柱を赤色に塗り直す。屋根にそびえる鳳凰と宝珠には金メッキを施す。   (2012年6月6日朝刊より)
●国宝 平等院鳳凰堂修理について…>>http://www.byodoin.or.jp/news/news120606.html


byoudouin
2年前訪れたときは、たしか「阿弥陀如来坐像」が修復されたばかりだと説明を受けた。
鳳凰堂はものすごく古びた感じではあったが、次に入った「平等院ミュージアム鳳翔館」の館内の、CGによる彩色の再現を見たら、その鮮やかさに、あの鳳凰堂の内部がこの極彩色であったらば…と想像しただけで、くらくらした事を記憶している。

そして、壁に掛けてあったであろう楽隊の方々。(来迎図はときめきます)

私がこの世を去る時、「美しい歌が聞こえたらいいな」
とマジでおもった。 新築時の平等院を想像すると、胸が高鳴る。

柱の鮮やかな朱色や、鳳凰堂内部の壁画や、楽隊の彫刻像などを妄想すると、現世で極楽を表現したという、豪華絢爛さが偲ばれる。
この平等院を見るためだけに訪れた京都であったが…やはり、記憶のツボは他にある。
これは、誰にも語れないが、
平等院内の「隠れ部屋」。きっと、ここに入れた人は稀でR。
byoudouin2

さらに…おまけ
京都三条ストリート旧家辺時計店  京都市中京区三条通富小路東入ル中之町25
ダマシン

この煉瓦造りの建物は、明治23年に時計店として建てられたもので、
京都の三条通りに現存する洋風建築では最古参とも言える存在
今ではレトロ。当時だとモダン。MOTOだと、インディビジュアリスト。
 
とりあえず、心の広い人間でありたいものです。

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。


FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。