スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

干しずいき 田舎料理

かわとり
今日のおかずは、「かわとりのきんぴら」です。この後、白ごまをかける予定です。
  (写真撮影を早まっちゃいました)
以前、「 酢ずき 」についてささやいたところ、意外な反響に…(驚きました(@_@))

これは、ずいきを乾燥させたものでして、干しずいきです。このへんじゃ「かわとり」っていいます。
全国的には、「イモガラ」とも呼ばれてるみたいですね。

カルシウム、カリウム、ビタミンB1、B2などが豊富です。
乾燥前の畑で元気な頃の姿 ↓ 芋の茎(赤い方)
茎の緑色の茎のモノはあまり食べませんが、やはり、干したり、さるところでは、生をゆでた後、「和え物」に調理されていました。
zuiki-hatake zuiki-nuno
            これの皮をむいて、干すのです。
zuiki-sagyou-fumi
 夏の終わりの作業です。ねっ、ばあちゃん♪

zuiki-hosi 秋口には、皮をむいたずいきが「のれん」のように軒下につるされています。我が家では「洗濯物と一緒に干されています」f(^^;)

太陽のエネルギーをいっぱい吸収して、寒い冬に力をもらうというう、イメージです。
冬~春の保存食として各家庭で作られています。

俗説で、産後の肥立ちがよいと、昔から産婦にはずいきの料理を食べさせると良いとされています。
(俗説どころか、実際食べてます。産後は味噌汁にすると良いといわれます)
そして、幼い子らには「食べたら、おねしょしないよ。」とまことしやかにささやく大人達。

●【干しずいき】のもどし方●
ずいき戻し方

軽く洗った後、ぬるま湯で「もどし」ます。

個人的に一番好きな「干しずいき料理」は「白和え」
siraae
彩りに人参の千切りを混ぜて…ごまをすって、木綿豆腐もすって、これに、みりんと砂糖と醤油で味付けして、煮含めた「ずいき」を加え和えたもの。
「ぜんまいの白和え」並みに美味しいです!


◆これも発売開始です!
G       A    D    C
海鮮生塩こうじ はじめ ました~♪

海鮮生塩麹 
漬け汁はオリジナルブレンド塩麹だよ!

海鮮生塩麹漬 魔法の調味料塩麹漬【冷凍便】 ……>>http://www.kabu-yoneda.jp

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。


FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。