スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴木大拙館 金沢市

鈴木大拙館
鈴木大拙館
開館時間 午前9時30分から午後5時
     ※入館は午後4時30分まで
休館日 毎週月曜日 ※月曜日が休日の場合はその直後の平日
     年末年始 ※12月29日から1月3日
     ※展示資料の整理等のため休館する場合があります。
入館料 一般 300円 65歳以上 200円 高校生以下 無料

鈴木大拙館における展示は、単にものを鑑賞する場とせず、来館者が自由かつ自然な心で鈴木大拙と出会うことにより、そこから得た感動や心の変化を、自らの思索に繋げていくことを基本方針としています。展示空間で配置される書や写真、著作など鈴木大拙を真っ直ぐに伝える芯のある資料から大拙を「知る」ことに始まり、学習空間で鈴木大拙の心や思想を「学ぶ」ことを通し、さらに、思索空間で自ら「考える」ことに至る3つの行動を、施設計画と一体となって展開する構成としています。
鈴木大拙館 HPより
http://www.kanazawa-museum.jp/daisetz/index.html

鈴木大拙館は2011年10月に石川県金沢市本多町に開館した。(新しくピカピカです)
この近所が生誕地でもあるらしい。鈴木大拙は金沢市出身の哲学科であり教育者。
お墓は金沢市と鎌倉市東慶寺にあるらしい。

なんだかとても興味があったのだけれど、なかなか足を運ぶ機会が得られなかった。
…どこに建ったのか判らなかった。というのが本音。
なんてことはない、金沢21世紀美術館の上手、MRO北陸放送の裏手200Mの北電駐車場付近に、ひっそりと、本当にひっそりと建っていました。

館内のイメージは、無駄を排除した、コンクリート使いのシャープな感じ。
直島のベネッセハウスや、地中美術館を彷彿させるような雰囲気もなきにしもあらず…でした。
とてもこじんまりとしています。
何がいいかと言えば、
 「誰もいない。静寂がある」事。

鑑賞するものではなく、禅というか、鈴木大拙と出会う場所。
館内は3つの空間に分かれています。

・鈴木大拙を知る「展示空間」…揮毛や映像の展示
・鈴木大拙の心や思想を学ぶ「学習空間」…関連書物やiPadを、素敵な空間で自由に閲覧できます。
・それぞれの自らが考える「思索空間」…外部は自然の音があり、空気の揺れがあるのに対して、この空間は無音で自らの音が反響します。

鈴木大拙館水鏡の庭
正面の建物が「思索空間」手前が「水鏡の庭」
鈴木大拙館水鏡の庭2
鈴木大拙館水鏡の庭1
風の強弱で、水鏡の波のさざめきが変わるという、あたりまえの事がステキに思える。

パンフレット。
右側はポケットになっていて、館内にあるカードをセルフで差す。
鈴木大拙館パンフ

鈴木大拙のことば「法則に縛られず自分自身の法則を作り出していく」

いつか「禅」を知ったならば、もう一度訪れたいと思うところです。
 禅は無宗教でかつ自由な精神でいいのだな…となんとなく感じた次第です。

鈴木大拙さん著ではありませんが、(数年前に買ったのに)最後まで、読めていません↓
禅マインドビギナーズ・マインド禅マインドビギナーズ・マインド
(2010/08/02)
鈴木俊隆

商品詳細を見る


鈴木大拙館1 さすが金沢!粋な建物をこさえたものです。

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。


FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 哲学/倫理学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。