スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

我が家は浄土真宗です

susuki
秋とは名ばかりの「真夏のような摂氏36度の暑さの日」
おかげさまにて、先代の二十五回忌法要をつつがなく行うことができました。
これもご親戚ならびに、かかわりあった方々のご縁のおかげです。ありがとうございました。

当日、お寺様も
人の生きる中においては、「出会い」と「別離」そして「感動」がある。
縁はとても大事ですと、言われておいででした。

…他人がいるから、自身が生かされているのですもの。

我が家は浄土真宗ですので、まずは、宗祖様への「報恩講」をとりおこない、
その後、先代の法要を致しました。

■報恩講について
本来ですと年に一度は執り行わなければならない、浄土真宗の重要行事だそうです。
在家の我が家では、先祖の月参り(毎月の命日のお参り)はして頂いても、「報恩講」まではしておりません。報恩講はまずは、本家筋で執り行い、その際のお供えを分家に渡し、「報恩講」をするよう促すものだそうです。

■…法要への流れ(お供えについて)
…という事で、1回で2つの行事をちゃっかり行うことにした我が家。
次回の法要の為の備忘録としてここにしたためておきます。
《報恩講》
(お供え)おけそく 最初5個づつ 右と左 おけそく=小さな丸餅の事
     ご仏飯 3カ所
(ろうそく)赤
(仏花)
仏花

(※1)脇にお盆にのせて  法要用のおけそく 2個。法要用の添え花 1輪
※1 は、報恩講の儀式が行なわれた後、本来ならば仏様のお供えを全て交換しなければならない事を省略する意味合いがあります。
おけそくと花を1ケづつ足す事で「お供えを改めました」というわけです。
(今回我が家はおけそくではなく「まんじゅう」にしました。)

仏様のお花は法要の時は、このような松を軸にした「仏花」をお供えします。(お仏壇の中へ置いたところ)
仏花2

右下の筒穴は「そえ花」を挿す口です。本願寺別院花部屋の方に作ってもらいました。

仏壇の奥まったところには「華瓶 けびょう」と呼ばれる、小さめの一対の一輪挿しの器があります。
ここにはこのような葉っぱ「シキミ」をお供えします。
仏花けびょう

今回、初耳・初見識でしたのは、仏様が見られる花はこちらの「けびょう」で
手前の「花へん」に生けた花は「人間が見る花」との事です。
〔華瓶 けびょう〕
浄土真宗ではお湯呑みを使用しない替わりに
ご本尊様に香りの良いお水をお供えする
という意味合いで使用します。

今回は年忌が進んでいますので、すべて「ろうそくは赤」だそうです。
絵ろうそくはお盆・お彼岸・お正月などに火を灯す物だそうです。


それから、これもお寺様のお説教のおはなしで、浄土真宗の宗祖である親鸞聖人が『教行信証』を書かれたのは50歳くらいからだそうで、その後何度も何度も読み直され、推敲が重ねられたそうです。ですから、書物には朱色で書かれたモノや竹筆で加筆されたものもあったとか…常人は一回書いたら読み直さないけれども、偉人は何度も読み考えられるという事ですね。

古くからの儀式事とは難しく考えると難儀です。
でも、ひとつひとつには意味があり、それを知る事も楽しい事です。
力及ばずの我が家ですが、努力だけは致しました。(先代は見てくれていたでしょうか?)

慣習や文化風土を次世代に引き継ぐ事は結構たいへんです。(勉強になりました)
ご指導頂いたご親戚ならび、門徒のお寺様に感謝申し上げます。

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。


FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。