スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぶら寿し⑥ エコ福丸について

不定期に毎週土曜日にお届けしています、「かぶら寿し」 について、
 何の事やら~?でも結構です。
しばし…おつきあい下さいませ。 引き続き、マジメにささやいてます。


第6回目の今回は 「かぶら寿し・エコ」について    

yoneda

よね田のサイト


よね田の「かぶら寿司・福丸」は竹カゴを容器として使用しております。これは包装構造の特許を持っています。
お陰様で、竹カゴは大層喜ばれております。
自家用の方でも、「年にひとつは欲しいから…」というお声をいただきます。

近年、毎年ご自分の為に購入される常連様から、「中のカゴは入らないから…」「もったいないから…」というお声を頂きまして、
2年前より「エコ福丸」を発売いたしました。
eco-fukumaru
このエコ福丸の容器は、紙素材に「パームヤシカサ」を使用しております。
「パームヤシカサ」とは、植物油のパーム油の製造工程で不要となる部分です。それを再利用して環境にやさしいパッケージを作りました。

これらの思いから、この「エコ福丸」に関しては華美な包装や「熨斗かけ」をいたしません。
本年(2011年秋~)はお客様リクエストもあり、「エコさば」も発売の予定です。
内容量は、ぶり・さば、いずれも1kg入のみです。
ご自身の勝手の良さで包装形態をお決め頂ければ幸いです。

包装形態を選ぶときのアドバイスと致しましては、
お遣いものの場合は「小分けできる事」が好まれる様子です。
特に、少人数の相手先ですと、小分けが喜ばれます。ヨネダでも福丸は「金福丸」として、「こきりこ」は2袋・3袋と分包する方向になりました。

しかし、もともと「かぶら寿し」が大好きで毎日お召し上がりになる方は《合掌造りの箱》の「福丸」がおすすめです。かぶら寿しは発酵食品ですので、やはりまとまって包装されている方が状態は良いのです。

実際、シーズン中は1日に福丸を1個づつお召し上がりになられるお客様は、1.5kg入を1週間に1箱づつお求めになられます。

「シーズン中は毎日でも食べたい」方向けに「福丸特別コース」の申し込みがあります。
申し込み締め切りは11月下旬。11月~12月まで合計3回「エコ福丸1kg」をお届けします。
さらに、毎回「店主からのささやかなオマケ」の商品をプレゼントしております。

募集締め切りが11月下旬と、ものすごく早いのですが、毎年ご好評を得ています。
(申し込み&決済の手数が減る…おまけにオマケがつく…という訳で)
-----------------------------------
カタログ希望はこちらから
     →今年のカタログ無料です
カタログのお届けは11月上旬を目指しています。
-----------------------------------
↓↓↓↓↓
第1回目…かぶら寿しって何?①
第2回目…かぶら寿し②中の魚の種類
第3回目…かぶら寿し③ 福丸(ぶり入)について
第4回目…かぶら寿司④ 米彦について
第5回目…かぶら寿し⑤ 米甘について

***かぶらずしの保存***
ご家庭届きましたら、冷蔵庫にて保管ください。
冷凍保存はできません。
腐敗はしませんが、発酵がすすみます。

-----------------------------------
定番お味噌のご購入はこちらから
     →よね田のてまえ味噌
-----------------------------------
temaemiso
-----------------------------------
先取新商品・鰤牛蒡丼の素購入はこちらから
    →鰤牛蒡丼の素
-----------------------------------
詳しい商品説明は→コチラから>鰤牛蒡丼の素

私たち、モノ作りに真面目です。
かぶと店主
●年末の疲れた体を「かぶら寿し」の乳酸菌が「明日も頑張れよ~!!」と後押ししてくれます。
   
誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。


FC2 Blog Ranking

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。