スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新作・大根寿し「紅こころ」 よね田

紅こころ
一見、派手派手しい色合いで、おっ!って思うかもしれませんが、

これは、「大根寿し」という、北陸の主に金沢地方に伝承されるお漬物の…
よね田流新作の大根寿しです!


大根寿しについては、…>>http://kaburazusi.blog.fc2.com/blog-entry-329.html
こちらでもささやかせて頂きましたが、本来は加賀野菜である「源助大根」で作ります。
この源助大根は、たいそう美味しく良質ですが、栽培が難しく、収穫時期が短いという長所と短所を持っています。

美味しく提供時期が短いという、課題に頭を抱えていた今年の春の事でした。

懇意にしている農家さんが、こんな野菜を作ってみたよ。と持ってきてくださったのがきっかけです。
試しに色々と作ってみましたら…ピカーンと閃いたのが、

この、大根寿し!

赤い大根の正体は、「紅芯大根(こうしん)」といいます。

赤大根?とか、赤かぶ?って聞かれますが違います。

大型のカブに似た丸型で、
外見は普通の大根のようにも見えます。

kousindaikon.jpg

(皮は緑色、皮をむくと↑こんな感じ)

割ると目にも鮮やかな紅色の果肉が現れます。
その、肉質は緻密で、甘味が強いのが特徴です。

ニシンの旨みを吸い込んで、ごはんにとても合う味です(個人的感想(#^.^#)
刻んで混ぜご飯にして、おむすびにしても美味しいと思う。
もちろん、酒のお肴にもGOOD!

大根寿し赤印

よね田では、この紅芯大根で作った大根寿しを、
紅こころ(べにこころ)  と名付けました。

2013年は、上の詰め合わせ「大根寿し 赤印」として発売します。
…>>http://www.kabu-yoneda.jp/SHOP/172.html

定番の「大根寿し 冬の虹」は
大根寿し金印
「大根寿し 金印」の詰め合わせで…>>http://www.kabu-yoneda.jp/SHOP/171.html

冬限定の熟成風味、忘れずにお召し上がりいただきたく存じます。
毎日、頑張ってカブと大根と人参の皮をむいています。

●よね田…>>http://www.kabu-yoneda.co.jp/
●よね田ネットショップ…>>http://www.kabu-yoneda.jp/

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。



FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : お取り寄せグルメ
ジャンル : グルメ

東京有楽町で「かぶら寿し」に毎日会えます

昨年に引き続き、「よね田のかぶら寿し」は、
東京有楽町のアンテナショップ(物産館)富山会館にて販売を致します!

関東圏のお近くの方、通勤途上の方、是非!
「東京交通会館 地下1階 富山館」で、毎日気軽に「こきりこブリ」と「こきりこサバ」がお求めになれます。

ふるさと、富山の味は有楽町のスグそこに…

小さな…こんなお箱で販売中♪ ☞ 
かぶら寿し200箱

ikiikitoyamakan
◆東京有楽町 JR有楽町駅前(中央口・京橋口)すぐ!◆東京メトロ有楽町線有楽町駅D8出口
富山の山海の幸が勢揃い!旬の富山をお伝えします。
・いきいき富山館 http://toyamakan.jp/

毎日販売しているのは、かぶら寿しの中でも「こきりこ」といって、最初から四角く小さなサイズに切って、それにブリとかサバのお魚を挟んで、糀甘酒で漬けこんだものです。

ま、包丁いらずといいましょうか、気軽にお召し上がりいただける富山の家庭料理風です。

こきりこ三種
↑左から、ブリ・サバ・サーモン

今年は、密かに「サバ入り」かぶら寿司しの認知度が高まり、好評です。
これは、とても嬉しい事です。

贅沢料理と思われがちな「かぶら寿し」ですが、元々は土地の産物で作る郷土料理です。

よね田では、その味に磨きをかけて、幾種類もの「かぶら寿し」を作りお届けしていますが、郷土の風土によって培われた温もりある味わいや記憶に残る味を大切にしたいと考えています。富山県南西部に伝わる「サバ入かぶら寿し」、石川県加賀地方に伝わる「大根寿し」その、どちらも、全国区とは言えませんが大切に守りたい「北陸の食」です。

冬限定の熟成風味、忘れずにお召し上がりいただきたく存じます。
毎日、頑張って漬け込み中で~す!(^^)!

●よね田…>>http://www.kabu-yoneda.co.jp/
●よね田ネットショップ…>>http://www.kabu-yoneda.jp/

(余談ながら、有楽町近くの国際フォーラムと三菱1号館美術館へ行きたい!)

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。



FC2 Blog Ranking
関連記事

テーマ : お取り寄せグルメ
ジャンル : グルメ

砂糖不使用の糀で漬けたサバのかぶら寿し

●【緊急!】2013年12上旬限定品 砂糖不使用の糀で付けた「さば入かぶら寿し」http://www.kabu-yoneda.jp/SHOP/660.html

実は、皆さまにご相談があります。


ある お客様のたってのご要望で、(熱い想い!)
「米甘のサバ入り仕様のものを、どうしても作って欲しい!
富山の出身者の方へ送るから、みなさんサバを望んでいる。」

砂糖の入ってない糀だけで作った、自然の昔ながらの糀甘酒で漬けたサバのかぶら寿しを作ってほしい」

そこで、みなさんにご賛同を頂きたいのです。

500グラム入り(250gを2袋)の、「砂糖不使用の糀で漬けたサバのかぶら寿し」を分かち合う方を求めています!

●出荷は12月上旬
●一樽だけ、作ろうと思います。
●形状は「こきりこ・さば」と同じです

ご賛同いただける方をお待ちいたしております。

40セットのご賛同をお願い致します!

「砂糖不使用の糀で漬けたサバかぶら寿し」は、

お米のでんぷんを糖化して甘みを引き出します。
本漬けする際に使用する、甘酒麹には一切砂糖を使用しておりません
甘みは、麹由来・米由来・砂糖は加えておりません!

お米と麹のみを発酵作用で、甘みを引き出しています。
その発酵課程において、甘めがお好みならば、早めに召し上がって頂き、
酸味がお好みの場合は、冷蔵庫で、しばらく熟成させてお召し上がりください。

添加物を気にせず、本来の熟成をお楽しみ頂ける商品です。

■ 特色 ■
すっきりとした味わいの甘みは、お米由来の甘さだけ。
その為、漬けあがりの「かぶ」の触感のサクサク感が違います。
砂糖の添加がないので、自然の風味、昔ながらの、かぶら寿しの酸味過程がお楽しみいただけます。

原料にこだわった、ちょっぴり、玄人さん向けのかぶら寿しです。
【特別販売】 出荷日12月上旬
【内容量】250gが2個入(500g)
【賞味期間】10日間

類似商品・・・・米甘かぶら寿し ←これは、ぶり入りです。この糀甘酒と同じものを使います。
       …>>http://www.kabu-yoneda.jp/SHOP/65.html

形状は・・・・・こきりこサバ  ←この形で作ります。
…>>http://www.kabu-yoneda.jp/SHOP/3331/5336/list.html 

● 2013年12上旬限定品 砂糖不使用の糀で付けた「さば入かぶら寿し」http://www.kabu-yoneda.jp/SHOP/660.html

(実は、ちょっぴり困っています)

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。



FC2 Blog Ranking
関連記事

テーマ : お取り寄せグルメ
ジャンル : グルメ

LIVE TOUR 2013-14 斉藤&和義@金沢

斉藤和義2013-14
http://www.kazuyoshi-saito.com/
・2013年11月01日(金) 石川県 本多の森ホール 開場18:00 / 開演18:30 /

2年ぶりの斉藤和義公演。
席はちょいと後ろだけどド真ん中で、せっちゃんの真ん前!
オーディエンスは、前回は自分より若い層が主流のように思えたが、あれから2年、みなさん年を重ねたのか?自分と同年~上の層も多く見受けられた。(ミタ効果か?紅白効果か?)

久しぶりのの斉藤和義は、シックで大人の領域に入ったかのような印象をうけた。
オール黒ずくめに、しゃれたスカーフの出で立ち。
今回のLIVEでは、新譜「斉藤」も「和義」も必携。
で、自分は、このところの心労などなどで、真ん中あたりのの「かげろう」で眠気が…(ありえんだろうが(゜o゜)ハッ…いや、これは癒しなのかも。

ステージ装飾は、はじめが門扉で、次がバルタン星人とビルディングで、テーマが豹だといいつつ、けっこう派手であった。(←いい加減な表現)

今回のツアー4本目の金沢公演。2015年に北陸新幹線ができるねのMC。
東京から2時間半で来られるから便利になる。でも、新幹線のある駅は全国どこも似たように都市開発されるから、北陸のように和風な駅前はいいよね。そういう所は残してほしいねって話題。

アンコールは会場ごとに変わるだろうから、書いておく。

1.パズル
2.歌うたいのバラッド
3.やさしくなりたい ←注目の演奏
4.歩いて帰ろう ←「金沢~♪」

このアンコール曲、自分は見当はずれだった(だってベタすぎ)

「天使の猫」と「それから」が良かった。
「歌うたい…」の後サビがシビレタ。

斉藤さんは、ギターを持ってステージに立つとカッコいいわ~。
(TVで話してると、なんか…だけど。)

追記:近くの席にメチャクチャ、ファンの子がいて解説する声が邪魔だった。
(で、今回はちょっとシラケちゃった)

ヒマで、チケット取れたら3月の富山でリベンジしたい気分

斉藤和義

今回のステージ衣装は似合ってた。(↓このTシャツじゃないよ)

斉藤和義

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。



FC2 Blog Ranking
関連記事

テーマ : ライヴレポ・感想
ジャンル : 音楽

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。