スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きてきて富山 きときと富山 北陸新幹線

キテキテトヤマ

「きてきて富山 きときと富山」

北陸新幹線「富山県」開業キャッチフレーズ!
なんとなく「ツボ」♪

平成26年度末の北陸新幹線開業(長野~富山~金沢)に向けての公募によるキャッチフレーズが決まったそうだ。
ステッカーをもらった。(どこに貼ればいいのだろうか?)
http://www.toyama-shinkansen.jp/

北陸新幹線(ほくりくしんかんせん)は、上信越・北陸地方を経由して東京都と大阪市とを結ぶ計画の整備新幹線である。1997年(平成9年)に東京駅から長野駅まで部分開業しており、同区間は便宜的に長野新幹線と呼ばれている(開業区間の詳細は同項目を参照)。また、2014年度には、長野駅 - 金沢駅間が開業する予定である。

北陸新幹線

北陸新幹線の構想は、昭和40年(1964年)の佐藤栄作内閣の時に、中越パルプ工業の創業者・岩川毅氏が建設を求めた事に端を発しているとか。
あれから50年、東京オリンピックの年から、二度目の東京オリンピックの誘致をしている2013年の現代、富山県内でも新幹線の建設が着々と進んでいる。

開通すれば、富山~東京間は2時間10分 東京~金沢間は2時間半くらい。
越後湯沢で乗り換えも要らなくなるのでR。雪の日の飛行機の不安も解消です。
(しかし、こんな狭い富山県に駅が3つ…)

北陸はガラパゴス化していくのだろうか、と思っていたが、いよいよです。
以前講演で、インターネットと新幹線のような大動脈があれば、田舎は都会となんら変わりないと伺ったので…期待! (でも、半信半疑)


キテキテ富山!モテモテ富山。
「富山?どこにあるの?東北?」なんていわせないぜぃ!
  (どうして、東北とまちがわれるのだろう・・・)

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。




FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

残り全部バケーション 伊坂幸太郎氏

2013年の初読み物は、「残り全部バケーション」
※昨年の「モダンタイムス」につづいて、2年連続初モノは伊坂さん!

残り全部バケーション残り全部バケーション
(2012/12/05)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


4編の短編と1編の書き下ろしで構成されている。
事件が起こり、スーっと波がひいていくように、ひとつひとつの話は完結する。
…と、みせかけて実はつながっているのだな。これが。

内容紹介
人生の<小さな奇跡>の物語
夫の浮気が原因で離婚する夫婦と、その一人娘。ひょんなことから、「家族解散前の思い出」として〈岡田〉と名乗る男とドライブすることに──(第一章「残り全部バケーション」)他、五章構成の連作集。
内容(「BOOK」データベースより)
人生、まだ、続いていくから。裏稼業コンビ「溝口」と「岡田」をめぐる全五章。

第一章 残り全部バケーション 家族が解散する日のお話。(この母の決断が鍵だった)

頑張ったなら、後はバカンスが待っている!残り全部バケーションみたいなもの!
あ~!なんて爽快な気分になれる言葉だろう。
あと、ムムっ思ったのは、家族が夫婦がずーっと離散せずにいることは「息の長いロックバンドのようなもの」の件。そう来るかぁ。

第二章 タキオン作戦 岡田が虐待されている少年の父親を懲らしめようとするお話。

第三章 検問 溝口が、岡田去りし日の、別件事件の検問に遭うお話。

第四章 小さな兵隊 小学生時代の「問題児岡田」のお話。参考語彙「答え児」

第五章 飛べても8分 この話がすべての話を優しく包み込む。秀作だと思う。
リドルストーリー仕立て。しかも、第一章がメールの送信から始まれば、第五章はメールの受信で終わる。そして、「こうあって欲しい」と願いつつすでに確信してしまうラスト。(私っていいひと)

裏の世界で生きる人を描きつつも、純粋で良き事への憧憬が盛り込まれている。
岡田は律儀で正義の人だ。溝口も毒島だってただのワルではない。太田だっておちゃめでR。

「飛んでも八分、歩いて十分」
二分しか違わなかったら、飛ばないのか?
「飛んでも八分、歩けば十分、メールは一瞬。だとしても、飛べるなら、飛ぶべきだ。そんな経験、しなきゃ損だろうが」
「八分も十分も大差ねえ、なんて言ってるのはな、『どうせ人間は、死んじゃうんだから何したって関係ねえよ』って言ってるのと同じだろう」

「レバーをドライブに入れておけば勝手に進む」


気負わなくたって、自然に前に進んでいくんだよ。

一生懸命生きなくてもいい、苦しまない生き方をしようよ。
そして、恐怖で人は動かせないんだよ。動かないんだよ。

『それらしく見せる』
「人ってのは、それらしい情報を与えられると、勝手に想像して、納得しちまうってことだ。」

ん?私も、伊坂さんにやられちゃったかも?ラストの設定…。

ハテ? 第四章のアドバルーンを見張っていたバイトのあんちゃんは「溝口」だったのかな?「出会って二十年近く」って言ってた。
読み終えてから、ページの前後を見返すあたり、伊坂ワールドにはまった様子でR。
答えが無くて、難儀だ~(でも、そこがやみつき)

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。




FC2 Blog Ranking
関連記事

テーマ : 読んだ本の感想等
ジャンル : 小説・文学

初春の…福梅、辻うら、そして雑煮 南砺市

fukuume.png
私が小さい頃は、お正月のお菓子といえば、来客用には「福梅」

家族ではそろって「辻占飴(つじうらあめ)」…辻占(つじうら、占いの紙が入った和菓子)、と決まっていた。

今でもふと懐かしんで「辻占あめ」を買う年もあるが、当時のようには盛り上がらない。

このお菓子は全国的にあるかどうか考えたことはなかったが、
「せんべい」であったり、金華糖のような美しい飴であったりするらしい。
私の「辻占飴」は、巻き貝のカタチをして、ケバケバしいピンク色のストライプが鮮やかな飴なのでR。

つじうら
南砺市(福光)山道製菓謹製

そして、家庭でも会社でも新年のご挨拶に出てくるのが「福梅」
実は、小さい頃は嫌いだった。
最中のくせに皮は固く、中のあんこもすっかんかん!…美味しい福梅に出会っていなかったのですね。

福梅・・・正月には欠かせない最中で、薄紅と白の2色がある。
加賀藩主・前田家が祖先と崇める菅原道真を祭った北野天満宮の大祭の献茶式で使われた餅菓子「寒紅梅(かんこうばい)」をヒントに考案されたという説も有力。
前田家の家紋である「剣梅鉢(けんうめばち)」の梅をかたどって作られたのでは?との説も。どこでも正月に食べるのかと思っていたが、金沢周辺だけらしい…。

あんこは、あえて水飴を加えて固くするのがマニュアルらしい。
しかし、今年の福梅は美味しかった!
紅白で食べないと意味がないと、ツレは言ったが、二個連続はちょっと無理。


番外であるが、自分の住む地域の お雑煮は「白切り餅と長ネギのおすまし仕立て」

このシンプルさを地方の友人に判って貰えず「手抜き!」と、一蹴された思い出が…。
今でも、我が家は「餅と長ネギOnly」魚やら野菜をゴテ盛りしません。逆に、そんな雑煮に驚いた!!ウチばかりではありません。富山県南砺地方の多くはこのシンプル雑煮のハズ!
お正月のお菓子と雑煮のご紹介でした。ここは、富山の端っこ、旧加賀藩だった処です。

福を頂いて、良いお年を…

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。




FC2 Blog Ranking
関連記事

テーマ : ☆北陸(富山・石川・福井)の情報☆
ジャンル : 地域情報

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。