スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福丸と金福丸 かぶら寿し よね田

いよいよ、旬を迎えます。
今年も美味しく仕上げております。(生産者ならびに、従事される方のお陰様です)

よね田(ヨネダ)のかぶら寿しのエースは「福丸」です!

福丸は、「ふくまる」と読みます。かぶを輪切りにし、ぶりの薄切を挟み込んだものです。

全国的に知られる「かぶらずし」は、よね田のかぶら寿しの中では、たいがいこの福丸を指します。
そして、当店においても一番人気の商品です。

ちなみに、福丸の魚はブリしかございません。

福丸

例年よくある質問に

「福丸と金福丸は、どう違うのですか?」
「どちらが、美味しいのですか?」


答え!どちらも、同じ商品です。

金福丸は、福丸の中でも「重量の重いもの(直径の大きいもの)」のかぶら寿しを、金色の袋に一つづつ入れ、個別包装にしたものです。
元々は同じ「桶」の中で数週間床を共にした、同じ商品です。

「かぶ」の生育や加工部位により、個体に大小ができます。
その中から、大きいものを選び、形状を統一し、個別包装したものが「金福丸」のギフトになります。

「福丸」は目方換算で、段階的に金額の階層があります。ご予算や、個別包装の形態にこだわらない場合、個体の量を望む場合にご利用頂ければ・・・と思います。

①の福丸は「合掌造りの箱」が贈答品・お土産の人気の的でもあります。

      福丸ケース付   金福丸

②の【個包装・金福丸】大きめの(重量の重い)福丸を1個づつ袋に入れ、個包装にしたものが 金福丸です。
バラにして、ご友人やご近所へおわけするのに便利です。一箱に2袋入と3袋入がございます。

「福丸」と「金福丸」どちらも、同じ商品ですが、器量が良いという点では「金福丸」が優ります。
そして、「大きいと、美味しく感じられる」という意見も多くよせられます。
やはり、見た目でも食すというのが、日本人の食の美意識なのでしょうか。


【かぶら寿し・福丸のお召し上がり方】
福丸食べ方

・よね田のサイト…http://www.kabu-yoneda.co.jp/
・よね田のネットショップ…http://www.kabu-yoneda.jp/

大きいことはイイことだあ?
でもね、「福丸」は目方換算だから、小さいカブの年は個数が多く入るのです。
すると、なんだか得した気分のような感じも…?

それと、発酵食品は、たくさんまとまっている「福丸」の方が保存状態は良いらしいです。
以上、ご参考までに・・・。シーンに応じてご利用頂ければ幸いです。

どちらも、よい子で、美味しいですから!

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。




FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

食べきれない、食べられない柿

「食べれん柿がたくさんあるから、持って行くね~」
と連絡があった。

柿は大好きでR。食べきれないほどの柿があるのか?
ひさびさの柿のお裾分け♪♪、
心の中でガッツポーズをして待つ。

「ハイ」と手渡された紙袋が、やたら軽い。

「何?」
「だから、食べれん柿持って来た。」

袋の中は、コレ・・・。

柿

ひとつ、ふたつ、みっつ・・・合計4個も。確かに、たくさんある。

「ヘタ」はホンモノ!
生を乾燥させて、果肉部分は、パッチワークした古布でできている。

かわいい!
さすが!Y母T。器用でR。

・・・と、喜んで飾っているが、

どうやら、Y母Tは、
今も、「柿のへた」を集めては干す毎日だと、Yはあきれた口調でR。
へへっ・・・
想像しただけで、かわいい情景が浮かぶじゃないか。

Y母Tにありがとう。

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。




FC2 Blog Ranking
関連記事

2012冬季販売店情報 11月15日 よね田

いよいよ、11月15日より出荷スタート!です。 

こきりこ三種

今年は、今のところ秋の長雨も、台風も来なかったので、かぶらの成長は近年になく安定しています。
   不安定なのは、我らスタッフの方かも…

やはり、食べはじめは、「こきりこ」から…いかがでしょうか?

こきりこ三種で味くらべ♪・・・今年は、「ぶり&サーモン」のこきりこ二種も初登場!
…>>http://www.kabu-yoneda.jp/SHOP/3331/6333/list.html

かぶら寿しといえば、「さば」入りにきまってるでしょう?っていうのは、地元出身者♪
やっぱり我らのソウルフードなのです。

かぶら寿しは福丸しかない!っていわれるのは、加賀地方の方。
加賀でのソウルフードは「大根寿し」ですね。

近年では、都市部の方の「サーモン人気」が上昇中でして、
やはり「魚臭くない」からでしょうか?(逆に旨味が出にくいという面もございます)

さて、販売に先立ちまして、
昨年のご質問???ご参考までに。

「なんだか、最初と味が変わってるんですけど…。どうしてですか?」
私たち、スタッフは大慌て!です。
味が悪い?!どのように?どういう状態ですか?
状況を頂きました。これは不良商品なのか?

と、ところがです。
よくよく、話すウチにわかりました。

その商品は、開封してから、実に二週間以上が経過していました。

「食べた時は、ホントに美味しかったのよ。もったいないから、残しておいたのね。
でも、何でこんなに違うの?」

お客様~!遅ればせながら、かぶら寿しとは、発酵するので、味が変わっていくのです。

樽の中にいる間はまだしも、いったん「さかおもし」をして、かぶら寿しの熟成中の液体から出してしまうと、どんどん発酵がすすみます。
かぶら寿しは、だかろこそ、おもしろみがあり、美味しいのです。

冬限定の味、はじまりますよ!
■限定セットはお早めに~…>>http://www.kabu-yoneda.jp/SHOP/13660/list.html

お買い物はこちらから…>>http://www.kabu-yoneda.jp/

冬季限定直売所のOPENも11月15日です!

魚はさみ 本漬
「かぶら寿し」福丸も、今年は11月15日出荷OKです。
……>>福丸について

えっ!「かぶら寿し」をご存じではない?それは失礼。では…>>コチラへ!
 
誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。blue


FC2 Blog Ranking
関連記事

富山の発酵文化

kouji
 ↑かぶら寿しの漬け込みは、これからが盛りです。

富山県が全国に誇れる発酵文化を持っていると知ったのは、
恥ずかしながら、本当にごく最近です。
県外の方の風の便りに知りました。

「かぶら寿し」や、こたつの中で作る「甘酒」、
土地のものでは、「サバ寿し」、「ニシンのこうじ漬け」、
「いわしのこんか漬け」を
幼い頃から、見たり食べたりしていると、
そんな食文化があたりまえだと思っていました。

小さい頃は、にしんのこうじ漬けのこうじが「う●←虫の名前」に見えて怖かった思い出が、
ある頃から脂ののったニシンの旨さがわかる年頃になっていました。

街の麹屋さんのお話では、
「麹」は中国から伝わった文字。
「糀」は明治以降に日本で作られた国字だそうです。

ヨネダでも社内で、以前からこの「文字にまつわる論議」がなされておりまして、
このたびのお話に「へ~」とうなずくのでありました。

それでヨネダの場合は、原料としての文字は「麹」
お店で手を加えたものは「糀」にする!と店主が決めました。
一部、商品名になった為、変更できずにあやふやなものもございますが・・・。
(それは、先に発売していた「海鮮生塩麹」です。(^_^;))

酵素分解した食品を摂る事は体にも良いといわれています。
麹や糀は、食品を酵素分解して旨味や栄養を引き出します。
日本人だからこその「発酵文化」と上手に手を取り合って暮らしていきたいですね。

それから富山県は冬が厳しく、昔は閉ざされていたから、
「保存食」の文化が育まれたのだな~と、最近個人的に思います。

●よね田のサイト…>>http://www.kabu-yoneda.co.jp/

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。


FC2 Blog Ranking
関連記事

ひとりごと…

ひとりごと…

今年はなんだか、ものすごく年の瀬に向けてのアクションが早くて。
世の中、あくせくしているのかな~って。

のんきでヒマドな自分は、スピードに付いていくのに必死で…

目の前の流れる風景をコマ送りにしようと懸命です。

ヒマド日記の更新も、ヒマドな趣味も、

あんまり囁けないかも~?
(囁く事は、実感すること。実感する、感じる心が大切だと思う)

毎朝、玄関で見送って下さる
「谷内正遠さん」の穏やかな「平野」が心の慰みです。

美味しいものお届けしたい気持ちは例年以上!
お客様の嬉しい顔を思うと、すごくがんばれる。
  (コレ本当です!)

●よね田のサイト…>>http://www.kabu-yoneda.co.jp/

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。


FC2 Blog Ranking
関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。