スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とろろ昆布のおむすび 富山県

とろろ

北陸地方では、使用する原料や加工方法などの違いにより、色々な種類のとろろ昆布が販売されている。
特に富山県の昆布消費量はとろろ昆布を含め日本一(全国平均の約2倍)で、とろろ昆布のおにぎりなど昆布を使った料理が郷土料理として数多く食される。これら北陸の県では各種とろろ昆布をガラスケースに陳列し、量り売りする専門店も存在する。富山県でのとろろ昆布は黒色が基本である。(ウイキペディアより)

とろろ昆布のおにぎりが全国区でないと知るまで、生後20年は経過していた。…という事は関西地区に住んでいた頃、私のつくった「とろろ昆布」のおにぎりを食べた人は「何をつけてあるんだ!」状態だったのだろうか?

因みに、おにぎりは「のり」と「とろろ」を交互にするのが<おしゃれ>だと思い込んでいた。親ゆずり。
今回使用の「根昆布とろろ」は販売者が富山県の方であるが、ちゃんと「おにぎりに…」と書いてある。

とろろ表示
近年も中京圏の方との会話の中で「おにぎりに「とろろ」なんて聞いた事がない。「とろろ」はうどんに入れるモノ」と言われてしまいました。
それにスーパーでもコンビニでも「ちゃんと」「当然」のように「とろろおむすび」が売られています。それが富山県の実情です。一家に「とろろ昆布」は必需品です。原発事故で昆布が値上がりやら品薄やらという噂で困ります。
こんなすごいサイトを発見してしまった。
…>>http://www.pref.toyama.jp/sections/1600/syokuiku/howto_syokuiku/balanceguide2.pdf
ある意味、ちょっと偏りすぎでは?と思いつつ、1週間以内にこれら食べまくり!の私とその家族。

富山の食材
かわとり、酢ずき かぶら、昆布〆、おすわい、よごし、里芋、ほたるいか、ぶり大根、かわとり。うわ~富山人な私。(今さら…^^;)

yukari今日のおにぎりの具は「三島のゆかり、しょうが入」

しょうが入りとは珍しい!と混ぜ込んでみた。ピリっと辛みがある。冬に向けて風邪予防にもなるだろうか?
そろそろインフルエンザの予防接種に行かねば…

■かぶら寿し・ぶり大根・かぶの千枚漬のご用命はコチラへ↓
よね田のサイト:http://www.kabu-yoneda.co.jp/

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。


FC2 Blog Ranking
関連記事
スポンサーサイト

明日のとやまブランドに認定!よね田

毎週土曜日は、商品のご紹介の日なのですが、
今日は喜びのご報告♪です。

■BGMは…「明日への架け橋 Bridge Over Troubled Water 」
   サイモン&ガーファンクル…>>http://youtu.be/H_a46WJ1viA

明日のとやまブランド3
▲10月26日 地元テレビでも放映されたもよう…(知らなかった(T_T))

~明日のとやまブランド 4品目選ぶ~
特産化にむけ県がサポートする「明日のとやまブランド」で、新たに魚津寒(かん)ハギなどの4品目が選ばれました。
明日のとやまブランドは、氷見ブリやます寿司などに続くとやまブランドを育てようと、将来性のある特産品を対象に県などが認定するものです。
26日開かれた県と有識者などで構成される育成・認定委員会では、事前に申請があった21件の中から4品目を選びました。
農林水産関係では、魚津漁業協同組合が開発を進めている魚津寒ハギとヨネダのかぶら寿し
ものづくり関係では、高岡銅器で山口久乗(くじょう)の久乗おりんとアイオーティカーボンの炭草花です。
               チューリップTV (2011年10月26日 19時17分)

当店の「かぶら寿し」が「県推奨とやまブランド」育成・認定委員会の
本年度の「明日のとやまブランド」に認定されました!!

先日報告を受け、社長、歓喜。工場長、涙目です。

明日のとやまブランド

明日へ向かって作る(生きる)意欲がまたひとつ湧きました。
皆さん、どうも有難うございます。
     今年も頑張ります!

yonedashop
よね田のサイト→http://www.kabu-yoneda.co.jp/

本年度のカタログは発送致しました。
 ご希望の方は、是非!もちろん無料です!!
…>>http://www.kabu-yoneda.jp/

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。


FC2 Blog Ranking
関連記事

白いしるし 西 加奈子氏

読み終わると、まるで白いモヤの中にいるようだった。
鼻先に絵の具の臭い。指先に白い絵の具が付着しているかのように、重い。
現実的でありそうで、私の周りでは出会えそうもないストーリーでR。きっと、誰もがちょっと憧れたりするのではないかな。
データベースには「失恋小説」とあるが、そんなに軽い表現では作者に失礼だと思う。感情の渦が誘導する物語。
白いしるし白いしるし
(2010/12)
西 加奈子

商品詳細を見る


登場人物主要4人は強く繋がりあっているようで、決して繋がらない。
一人一人が今を懸命に生きている。孤独を楽しみながら…
今を不安に思いながら。

そして彼らは、他人にはなりえない「その人の名前の付いた作品」のようだった。
画廊16のオーナー塚本美登里だけがほのかに「人間」だった。
〔登場人物〕
アラサーのフリーター画家:夏目香織
へたな写真家:瀬田
若き画家:間島昭史
離婚歴有画廊のオーナー:塚本美登里

現実に何か特別な事件が起こるわけではないが、夏目香織が『間島昭史』の「白い山の絵」に出会ってから、心の空間内で全ページをあげて事件というか、巻き込まれる現象が勃発・続出する。
間島昭史のキャラクター設定がすごい。こんな人はちょっと憧れる。
自分の事を味方だと考えてくれるなら、つきあってみたい。が、彼と離れる場合を考えるとちょっと億劫な気がする。
まともだと思っていた「瀬田」も固執した部分があった。

結局、みんな自由を謳歌しているように見えて、実は不自由な観念を持っている。
そして、やはり千差万別なのでR。
解放されたいが、解放されない(できない)部分を持っている。

この小説を読んでいると、現代国語の長文読解の問題文を読んでいるような錯覚を覚えた。

<問題> 夏目が間島を見て「真摯な人なのだ、と、改めて思った。同時に、そんなことでは、生きづらいだろう、とも思った。」の場面で「そんなこと」とは何か。20文字以内で答えよ。

な~んて思っちゃいました。


誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。


FC2 Blog Ranking
関連記事

2011 南砺菊まつり 富山県福野

菊まつり

日時:2011年11月3日(木曜日)から2011年11月13日(日曜日) 午前9時から午後5時まで
会場:園芸植物園 富山県南砺市柴田屋128番地 [福野地域]
    南砺市園芸植物園フローラルパーク→http://floralpark.city.nanto.toyama.jp/webapps/index.jsp

会場内では200品種、3万本を超える菊花が咲き競い、総合花壇や造形菊など、色とりどりの菊花が展示され、現代感覚のスプレー菊の展示も必見。毎年、この祭りで新品種が開発され、「南砺・福野ブランド」としてPRされています。

料金:大人 500円 (20名以上団体400円)、小・中・高校生 200円    
   ※未就学児、障害者手帳をご提示の方は無料
  お問い合わせ:南砺菊まつり実行委員会(福野行政センター)0763-22-1100

【主な内容】
・第46回北陸菊花大会(昨年 約300点出品) ~北陸3県から選りすぐられた優美で華麗な作品が勢ぞろい~
・第8回南砺菊花大会 (昨年 約600点出品) ~菊愛好家の多い南砺市民によるハイレベルな作品が勢ぞろい~
・総合花壇展示(7地区) ~南砺の情景を菊花で創作します~
・造形菊展示 ~仁王門、五重塔、大扇などが会場内を彩ります~
・スプレー菊フラワーアレンジメント ~南砺オリジナルブランドによる展示~
・小学生が栽培したスプレー菊展示
・菊愛好家が栽培した菊鉢の販売

3日(祝)  オープニング、小中学校吹奏楽演奏、チンドン、
        市内保育園・幼稚園児の踊り、クイズ・ゲーム、相撲甚句
        バルーンアート、漫才ショー
5日(土)  コンプレッサー トークマジックショー、演歌ショー、フォークグループ演奏他
6日(日)  よさこい競演会(10団体・2回公演)、アレマー玉井マジックショー
        ロックグループ演奏他
12日(土) ブラックゾロマジックショー、ビンゴゲーム
        林道美有紀歌謡ショー、漫才ショー他
13日(日) 南砺市消防音楽隊、バルーンアート、腹話術、津軽三味線、郷土民謡ショー

 【その他】
・祝日・土・日(3日、5日、6日、12日、13日)は旅川グラウンド駐車場~会場間を無料シャトルバスが運行しますのでご利用下さい。
始発:午前9時 旅川グラウンド駐車場発、(15分間隔で運行)、最終:午後4時ころ 会場発

2011年最後の花のイベントに是非!!

誘った友にはじかれて 井戸へ飛び込む 野ウサギか… フクが違うと、踵をかえし

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。


FC2 Blog Ranking
関連記事

2011 かぶら寿し情報10/26 よね田

こんにちは。生産者のヨネダです。
毎日「かぶら寿しは、まだですか?」のお問い合わせを頂き、嬉しいやら恐縮するやら…です。
単刀直入に申せば、
今年はかぶらの生育が遅く、少し困っている状況です。
かぶらの質は問題ないのですが、成長するスピードが遅いようなのです。

でも、このような年は実が堅く締まり、質が良いかぶらが収穫できます。

今の畑の様子から、福丸の安定出荷は12月1日以降になる様子です。
最初は小さめの直径のものとなります。
(目方で量るタイプの福丸は個数が増える見込みです)
お客様におかれましては、お待ちの事と存じますが、
どうぞ宜敷ご了承いただきますよう…

金福丸 (金福丸)
かぶら寿し・金福丸については、12月以降の出荷とさせて頂きたく、ただ今調整中でございます。

「こんな事もあろうかと…」…成長速度を速める回路を土壌につないであった…
なんてHAYABUSAチックな事などあり得ませんし…。

連日、真剣に議論中でございます。
カタログ印刷の開始日にはずれ込む公算が強くなって参りました…

実は生育が良すぎても、これまた大変なのです。
自然相手というのはやっかいでもあり、贅沢な事でもあります。


というわけで、今年も、シーズン始まりはプレッシャーでその重圧に押しつぶされそうです。
さておき、
netshopリニューアル
サイトへ直接行く→http://www.kabu-yoneda.jp/
よね田のHP→http://www.kabu-yoneda.co.jp

「鰤製品」はカタログ表示の通り、発売開始致します。
まもなく、今年のご案内状も発送致します。
2011カタログ
本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。


FC2 Blog Ranking
関連記事
プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。