スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春風亭一之輔独演会 じょうはな座

一之輔2014

「春風亭一之輔のドッサリまわるぜ2014」
・2014年5月11日 開演14:00
・富山県南砺市じょうはな座

「ちょいと落語を・・・」って、粋な休日の昼下がり。
開場は越中の小京都といわれる、富山県城端。

譲り受けたチケットに、ハテ?聞いたことのある落語家だわ。
あっ!!! この表紙の人じゃないの。
↓ ↓ ↓

SWITCH Vol.32 No.3 ◆ 進化する落語 ◆ 春風亭一之輔SWITCH Vol.32 No.3 ◆ 進化する落語 ◆ 春風亭一之輔
(2014/02/20)
不明

商品詳細を見る

志の輔さん×佐野元春さん記事目当てで購入した雑誌の!

これは、楽しみ!

前座は兄弟弟子の春風亭一蔵さん。

個人的に結構好きなネタ。魚屋さんで網打ち魚を買って、嘘がバレちゃう話。

そして、一之輔さんは、「頭が弱い息子の話」と(その場の会場の雰囲気で選んだノリの・・・)「間抜けな追剥ぎ、盗人の話」の二本立て続けにやって、一服して長目の演目。「長屋の住人」の話
立場逆転の演技が見ものなのだが、若干眠気もありで・・・ゴメン

しか~し、面白かった!「落語」は知れば、きっと、もっと面白いのだろうな…。
大好きな音楽LIVEの次の楽しみは、もしかして落語かも~。
(これだったらさらに年齢は関係ないぞ!)

一之輔さんは、「もう来ないかも~」って言われてましたけど。
んなこと言わんと。

また聞いてみたいな~。

本日の演目
一之輔演目

・権助魚
・牛ほめ
・鈴ケ森
・らくだ

じょうはな座 M子ちゃん、ありがと。

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。



FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ : 落語
ジャンル : お笑い

志の輔らくご@富山おやべ

sinosuke-oyabe.gif

「立川志の輔独演会」

日程 2014年4月11日(金)18:30開演
会場 クロスランドおやべ メインホール

「クロスランドおやべ開館20周年記念」・・・おめでとう!!

富山の至宝☆彡志の輔さんの落語がまた聞ける♪ヤッター!!
席は、自分の前には人だかり、自分の後ろはカベ!ってところだけど、
聞こえればいいじゃん♡のノリ!

前座は「まんじゅう怖い」 BSNHKの「ちりとてちん」でやってたアノ落語だ!と高まるウ。
(ちゃんと富山名菓もまじえてました・・・小矢部のお菓子だったらさらにグッジョブだったんだけどね…)

そして、第一幕は、新作落語「親の顔」前も聞いたけど、笑えた、笑死した!
何回聞いても笑える自分は「幸せ者」・・・というか、この落語のオチはホノボノしていて悪気が全くない。

「親の顔」・・・>>http://youtu.be/hJF_P-L9x70
志の輔さん曰く、「目で見る笑い」は、一回目は笑えても二度目はさほどに笑えない。
耳で聞く笑いは、何度でも笑える。人は想像や教養で笑うから。
笑いはアル理由により神様が与えた人類唯一のもの。
笑うと10年は長生きする。(笑わす者は、逆に短くなる(笑))

そして、観客の人のおかげで笑いは成立する。

そうだよね。
笑って、感じて生きないと人生損をする。
最近、無感動、無関心、めんどくさくなってる自分に大いに気付く。
小さくてもいいから、
自分の中でいつもイノベーションとレボリューションを感じていたいものでR。

そして、第二幕は古典落語の「百年目」
あらすじ・・・>>
http://senjiyose.cocolog-nifty.com/fullface/2005/05/post_9d18.html
桜の花が満開の富山において、おやべのホールのお祝いにふさわしい題目を選ばれたのだなあと感じ入った。

「志の輔落語」はいいよね。何度でも聞きに行きたい。
 ・・・てるてる亭に行けよって?

sinosuke-oyabe1.gif

「完売!満員御礼!」

やっぱ、「富山の宝」やわ。うん!

(youtubeやCDじゃ、あの、笑死涙は出ない・・・
   しかも、ツレは息止めて笑うから、マジ怖いワ!)

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。



FC2 Blog Ranking

テーマ : 落語
ジャンル : お笑い

ありがとう MRS NHKFM

今週火曜日
「夢で、もし、逢えたら・・・素敵な事ね」
・・・と感動のうちに目を閉じた。

どうやら私は、テレビで流れ続ける、
島倉千代子さんや淡路恵子さんのお別れよりも、
大滝詠一さんとの突然の別れが身に応えているんだな~と

そんな曇った自分の目に飛び込んだ、

重なる悲報!

---------------------------------------------
■元春レイディオショー、2014年3月をもって番組終了のお知らせNHK-FM 毎週火曜日の夜11時、佐野元春がDJ・選曲・構成を担当して、2009年から5年間にわたって放送された「元春レイディオショー」が、今年の3月を持って、終了することになりました。

「まずは長い間、番組を愛聴してくださったみなさんに、心から感謝したいと思います。どうもありがとう。」
-DJ MOTO
---------------------------------------------
http://www.moto.co.jp/MRS

なんだか胸騒ぎは憶えていた。繰り返されることはないかもしれない という空気感が。

MRSスタートの年、耐えて稼いで得た「ラジオサーバー」
この高額ラジオサーバーを見るにつけ、過ぎた歳月を思い。
周囲の変化を思う。

・・・そして、今もラジオから聞こえるMRS。早や5年。やがて迎える3月。

始まりがあれば、終わりがある。

終わりは、始まり・・・(グッバイからはじめよう)

「まずは長い間、番組を愛聴してくださったみなさんに、心から感謝したいと思います。どうもありがとう。」
-DJ MOTO

こちらこそ、どうもありがとう。
はきだめのような一週間に清らかな水を注いでくださって。
聞きなれない音を、この耳に届けてくださって。

そして、
メッセージを読んでくださって。

(夜も眠れないくらいの高揚感でした)

4月から、待ち遠しいトキメキがひとつ無くなりました。

心がときめかないと、生きている価値がないよ…。

新しいシャツを探しに行こうか?

  それとも、着替えを出してくれるかな?

(2014年1月21日放送回 追悼特別番組 「ありがとう、大滝さん」)
MRS-大滝さん

残りの「元春レディオショー」は大切に楽しんで聞きます。

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。



FC2 Blog Ranking

テーマ : FMラジオ
ジャンル : テレビ・ラジオ

ベイビー大丈夫かっ BEATCHAILD1987

ベイビー大丈夫かっ!

ビートチャイルド

ビートチャイルド(BEAT CHILD)は、1987年8月22日から23日にかけて熊本県阿蘇郡久木野村(現・南阿蘇村)にあるアスペクタで行われた日本初のオールナイト・ロック・フェスティバルである。
主催はくすミュージック・熊本県民テレビ・BEATCHILD ASSOCIATION。
企画制作:マザー・エンタープライザス・ハートランド/M`s Factory/くすミュージック
 (ウイキペディアより)

ビートチャイルドは、今世紀最低で、史上最高のロックコンサートだった。
http://www.beatchild.jp/

伝説になろうとしていた「ビートチャイルド」がまさかの映像化の報せに一人湧きあがり、ビートチャイルドを知らない友を無理やり誘い(しかも、前売りまで買ってもらい)観た。(前売り2000円 当日券2500円)
・・・良かった!(もう一回見たい位)

LIVE映像というより、ドキュメンタリー映像。過酷で忍耐強くて、熱気とも狂気ともいえる集団が作り上げた「夜」が文字通り雷鳴と共に公開された。

アーティストとオーディエンスとスタッフの内、どれかが欠けても成り立たなかった。そんな12時間の夜を越えて辿りついた人々のドキュメンタリー。
しかし、上映を観てるだけで、寒くなったし雷にビビった。

雨の中打ちあがる花火(…今年の花火大会は雨天中止だったのに)
深夜0時、雨の中、火が灯される「人型にB・C」の文字。(…スタッフの手作業)

オープニングのFMラジオ放送つながり、東北の震災に寄付をされた事、
音楽は人を救う…。

スタッフの方、ラストにごあいさつ、自身のお誕生日だったのね。(きっと、ずっとお詫びしたかったんでしょうに)

《出演》
•THE BLUE HEARTS
•RED WARRIORS
•岡村靖幸
•白井貴子&CRAZY BOYS
•HOUND DOG
•BOØWY
•THE STREET SLIDERS
•尾崎豊
•渡辺美里
•佐野元春 with THE HEARTLAND

白井貴子がめっちゃ男前!彼女がやり抜いたから、後が続いた…みたいな
前日のリハの時の景色の爽やかさとの対比がまた…
何気に「THE STREET SLIDERS」が良かったわ。
あ、見慣れぬ人が…と、思ったら辻仁成さんが「THE HEARTLAND」でギターを弾いていた!

しかし、あの7万人の中に死人はいなかったのだろうか??
いやはや、現代では絶対やらないだろう。やれないだろう。(誹謗中傷、懺悔の嵐かも~)
そうこう考えると、現代はガンジガラメなのかもしれない。

もう、野外ライブなんて行かない(行けない)お年頃。
そういえば、石川県津幡町の「POPHILL」が懐かしいわ~。

でも、「乗り越えること」「辿りつきたいと強く思う」精神力を回帰させられた。

ビートチャイルド1

「ベイビー大丈夫かっ BEATCHAILD1987」DVDリリース、ネット配信等の予定はないそうです。

ビートチャイルド2

最近、過去に浸るものが多過ぎで泣けるが、もそろそろこの辺で未来を目指そう…。

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。



FC2 Blog Ranking

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

Film「No Damage」 佐野元春

佐野さん、30年前の忘れ物を受け取りに行ってきましたよ。
  (あの頃の佐野元春を過去に置いてきた、友と一緒に)

ノーダメージ
http://www.moto.co.jp/Film_NoDamage/



佐野さんの、キレッキレの動き。突き抜けるボーカル。少し顎をあげて彼方を見つめる澄み渡り、曇りのない目

何も判らなくて、だからこそ向こう見ずで、でも、近い将来と、(何故だか)第三次世界大戦の勃発が心配で…。自分なりの勇気を小出しにしながら…。それでいて、不安定で自信のない、そんな若き日の自分が蘇ってきた。

今思えば愛しい日々の連続だよね。

それにつけても、ハートランド、とりわけ

(ダディ柴田!ダディ柴田!ダディ柴田!)
↑スーパー・ダイナマイト・サキソフォーン

ハートビートは大スクリーンで見ると、泣けてきたゾーイ…http://youtu.be/BKqjZJvAmHs
Can you hear my heart Beat ?
Can you hear my heart Beat ?


見終わったら、なんか淋しさだけが残ったよ…

連れだった友は、しみじみと30年前の佐野さんを振り返り、現在の落ち着いた彼を評して「公務員」と例えたが、「ボブ・ディラン」だよ。

佐野さんは、今も昔も自分を客観視できる。
何を考えてるかわからないから、気になってしまう。

ノーダメージチケット復刻版
何故だか、スタッフさんに照れながら渡された、「復刻版チケット」

Beat Goes On

過去を振り返り、今を生き切る!

誰も気にしちゃいない。今日もどうもありがとう。



FC2 Blog Ranking

テーマ : 音楽のある生活
ジャンル : 音楽

プロフィール

kaburazushi

Author:kaburazushi
富山の片隅で清らかに営む、
お店スタッフのヒマド日記
(だが、商品紹介はあまり無い…だって、オフィシャルブログじゃないだもん♪=ハッキリ言って別物。)
興味の対象を勝手に書いてます。(笑)ステキなコメントはお気軽に…。

気になる事を書いているのに、「このブログタイトル」はどうなんだろう?と自問自答の日々。

「今を生ききる」←近年の目標!ここまで来たら「残り全部バケーション」な人生でありたい。2009年佐野元春の「LIVE ON」の響きが心の励み。時々「陽の射す丘の影」を探している。新しいシャツを模索してるうちに、なんでもめんどくさく感じてしまって、反省中(^^ゞ

よね田
http://www.kabu-yoneda.co.jp/

よね田のお買い物はコチラ
正直に食べ物と向き合っています。
近年、ブリカレー・カキカレー お魚カレーに心血注いでます。
東京有楽町アンテナショップ「いきいき富山館」で「ブリカレー」販売中♪

美味しい、塩麹風味のお刺身がいつでも食べられる!
「海鮮生塩麹」「海鮮甘塩糀」
♪♪サイコーに美味しいよん。
伝統の冬のかぶら寿し販売開始は11月15日!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング(^o^)♪
+++

FC2Blog Ranking

See you!
また、お会いしましょうね。
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。